始動! やるなら八甲田から♪

好き好きサカナクション♪




人生、山あり谷あり・・・人間だもの色々あって当然・・・

元気なんて、もうだいぶ前からないけど・・・

まずはどうにもなるはずない自分の心のリハビリから始めようと思う・・・

私は私らしく・・・だって・・・だって・・・

安西先生・・・!!写真が撮りたいです・・・・・・(スラムダンク BY 三井の名言パクリ)


まずは「天空の城」とタイトルを付けたくなるけど、萱野茶屋からのロープウエー山頂駅♪
天空の城
本当にいつ振りかな~・・・割と最近かもだけど、八甲田へは出掛けられなかったから自分的にはメッチャ久々の癒やし・・・
さて、まとめて行っちゃいたいと思います・・・
次は蔦沼へ・・・
ここは蔦沼へのアプローチロード・・・
蔦からの~1
蔦沼からは初冬の雰囲気がだいぶ醸し出されている・・・
蔦沼からの~2
今年は出来たら、赤のロマンを見たいと思っていた・・・
蔦沼からの~3
季節はいつの間にか冬になっていて、この世で私だけおいてけぼりになってる感じ・・・
蔦沼からの~4
今年は、何にも出来ない年だった・・・
蔦沼からの~5
始まりの年だと思っていたのに・・・
蔦沼からの~6
全部が空回りの年だった・・・
蔦沼からの~7
蔦温泉のお土産屋さんのお犬様♪
社長室でくつろいでます(笑)
蔦沼からの~8
奥入瀬渓流 阿修羅マンの流れ
蔦沼からの~9
日曜日なのに観光客ほぼZEROで好きなように撮れる♪
蔦沼からの~10
後悔のないようにやってのけたと思っている・・・それでも淋しい事には変わりはない・・・
八甲田で運転してて眠くなる事なんて今までなかったけど、今回蔦温泉のあとメッチャ眠気に襲われて八甲田の運転だけは私がしたいのに相方氏に任せるという失態・・・
グダリ沼にさしかかったらいきなり急ブレーキ!
「コラ!!!」って怒ろうとしたら・・・
相方氏 「なんかいる!たぬきみたいな???」
蔦沼からの~11
P 「え???」
って、見たらなんとあなぐま!!!
蔦沼からの~12
車から降りて追っかけ♪
蔦沼からの~13
相変わらず超ギャルメイク(爆)
それか、栄養失調で目に大きいクマが出来てる(爆爆)
久々に私の聖地巡礼・・・私を癒せるのは八甲田だけだから・・・

大丈夫・・・大丈夫・・・徐々に自分を取り戻せるから☆
割と私、写真撮ってるし・・・元気です☆☆☆

あ・・あれ???

もっと元気ブログで行こうって思ったんだけど・・・え~~~っと、下ネタ入れたら良かったかな???

家では相方氏がひくくらいの下ネタを繰り広げているんですが(アウト)



web拍手 by FC2

季節外れだけど・・・

  • Day:2016.11.26 23:25
  • Cat:弘前
8月の写真であいすまんっす・・・(謝)

だって、好きな写真だけど特に出せる写真じゃなかった・・・

今回は、私がまだ写真が撮れないから過去写真として出した写真

かくれんぼ

タイトル 「かくれんぼ」

それでも、目立つ人は目立つ・・・

web拍手 by FC2

大川平 義経伝説がある大開(おおびらき)の大イチョウ 改

Nausicaa of the Valley of the Wind ♪



少しだけ真面目に調べました(爆)

そこに育ったのに割と知らないって事、結構あるもので・・・
ここはどこまでだか分からないけど東北に残る義経伝説がある場所の一つ
一生懸命、調べたつもりだけどそんなに大した収穫はなかった感じ・・・(泣)

でも、本当の事って本当に本人にしか分からないと思う・・・伝説って全然あてにならない・・・
好きなように書き換えられてるだけ・・・

ぶっちゃけ大した書物が残ってないし、昔の物知り素敵おじいさんなんて人はもうとっくに亡くなられている(爆爆)


ハっしー!見てるか~~?それでも、おかげで行けたぞ~~!
今回どうしてもなんでか見つけられない場所で、地元の友人に協力をして貰ったのだす(爆)
おびらき1

小さい時に行ったキリ???ってか、すぐそばだぜ!!(爆)
おびらき2

H  「ナッツ~?メール見たけど、大開きの大イチョウだべ~?おんびらぎだべ?おんびらぎの大イチョウだべ???
おびらき3

なんと・・・大開き???

「おびらぎのおおいちょうだべ~?おんびらぎだべな~?!!」 大きく開いて・・・とは言ってないですが・・・・何度も、何度も確認されるんで・・・なんとなくフレーズがいやらしく聞こえて・・・ゴメン、ハっしー(爆)
P 「う・・・うん」って、うなずくんですが私の声も何となく恥ずかしく小さく(妄想炸裂)
おびらき4


その昔、義経北上の際にこの今別町にはいくつか伝説がありここ大川平にあるのは義経が持っていた杖をここに刺したらそこからこの大イチョウが育ったという・・・
このイチョウは不思議なイチョウとしてこの地に伝えられていて、雷が落ちても朽ちる事無く昔からそこにあるという物でなんだかパワースポット的。

自分で見つけた時は本当に目の前がスパークしたみたいに弾けてメチャクチャ嬉しくって・・・

今だったら、バイパス通っただけでどこにそれがあるか分かる

そんなに大きくはないけど、よく見たら一つだけ田んぼの中にポツンって淋しくある

本当は私に見つけて欲しかった????

そうだとしたら・・・

ゴメン・・・だいぶ遅くなったと思う・・・

500年くらい・・・かかったかな・・・(爆)

見頃よりはまだまだあるので、また会いに来なきゃいけない大イチョウだす♪

ただ、見頃の前に散っちゃうかな~・・・(泣)


名称 大川平のイチョウ (おおかわだいのいちょう)
樹高 15m
目通り幹囲 6.8m
推定樹齢 400~500年

どうやら、「大開城(おおびらきじょう)」=「今渕城(いまぶちじょう)」

田舎の小さな城ではございまするが・・

大渕城とは南部氏の家臣であった今淵城主平杢之助俊忠(平俊忠)が城主であったが、津軽為信が津軽統一を成し遂げた際、南部氏のもとへ落ちのびたようです。
皮肉ながら、どっちも南部系統・・・ってか親戚でやりあってる(爆)

・・・ってか、あんな山の中にあるのに・・・その城を見つけられる事が出来たのか(大汗)
昔は、今のように草木があまり生えてなかった???

築城年代は戦国時代となっているが定かではなく1500年頃という説もあり、現在は空掘り、土塁、井戸跡が残ってるらしく、逃亡の際には金銀財宝をこの井戸に隠したとかどうとか???
・・・もうないだろうけど・・・

例えば、弘前城とか大きい城だと書物がいくらでも残っているんでしょう・・・

こんな田舎の小さな城では書き残す人もいなかったかも知れない・・・

書いても処分されたかもしれない・・・

そこには何も書かれていない一大事があったかもしれない・・・

もし、ちょっとしたロマンスがあったとして報われない替わりに今渕城の庭木であったこの大イチョウを誰かにあげたとして・・・

村の娘が高台の貴公子に恋をして、身分の違いや、今ある現状で落ちる城だとして・・・

報われない恋があったとしたら・・・

これはスゴイ観光資源になる!!!!!(腹グロ)

もちろん、これはただの私の妄想・・・テヘぺロ

多分、実際はこの地域の人達は義理がたい為、何かのお礼にこの大イチョウを村民にあげただけなのかもしれない・・・

標高130Mの高台に城を築きあげるだなんて、義理かお金がなきゃ出来ないでしょ(爆)

ただでさえ、南部から来た若者(わげもの)???

「こった田舎さ来て何様や!!!」ってなったはず・・・

そうだとすれば、まずは堅い村民と仲良くなる事からしなければ協力は得られない・・・

相当の営業力(爆)

南部と津軽・・・だいぶ言葉の差もあったはず・・・

でも、そういう言葉の差は・・・この地ではそんなに問題ではなかったはずでは???

逆によそ者は、大切にする・・・

そういう地だから・・・

ただ、いっぱい聞くよ!!

「おめ、どごがら来た!一人もんだが?わらすあるだが?」

いちいち、ムカついていたらこの地にはいられない。

答えは・・・

「あ~、おら南部がら来たんだばってこの今渕が好きで来たんだいな!相撲好きだね!一人だばって、じぇんこだばあるね!誰がいい娘、紹介してけねが?仕事もあるよ?手伝ってけねが??」

もし、自分がそういう立場ならそういう事を言ってるかも知れない・・・

そう言って、「今渕」の村民の中に入って行けるような気がする・・・



※ 陸奥・大開城 山城標高約130m


動けるうちに探しにいくか・・・って、思ったけど現在は未整備の為、道を知ってる人に案内をお願いしないと行けないでしょうとの事・・・メチャクチャ残念・・・
web拍手 by FC2

Livin' On IMABETSU city

Bon Jovi - Livin' On A Prayer ♪





大川平、大開きの大イチョウfightの後は車でブラブラ・・・
一本木の海岸まで行って、ちょっと面白い画に遭遇♪
日差しが浜名地区に降り注いでいて、目を離せなくなった・・・
以前はここは砂浜だったのにな~・・・
おびらき5


村元地区の灯台辺りに日差しが照ってて、私の足を止める・・・
私の父親が小さい時は浜名から船でこの辺りまでねぶたを運んで跳ねてたったいう・・・(昭和30年代の昔の移動手段は船だった)
おびらき6


海はこんなに荒れているけど、ココはこれがだいたい普通・・・穏やかな時は珍しいくらい・・・
おびらき7


心をかき乱すだけ、今思えば素敵な光景が今別にはいくらでもある。
おびらき8

残念な事は、私が気付くのが遅い???
そうだね、それは仕方がない・・・私、いつも気付くのが遅い(爆)
それでも・・・今からでも、伝えられる事は伝えよう・・・
「遅い」って思ったら「遅い」のだ・・・
ポジテイブに「遅い事はない」って思ったら「遅くはない」のだ・・・

生きてるうちは何もかも遅くはない。
ドタバタ、悪あがきをしていいじゃない!

皆、頑張っているんだ・・・だから、時には頑張らなくていいんだ・・・
時間なんて待ってくれないけど、待たせてもいいじゃん・・・って思う事がある。
それは、自分で待たせるんだ・・・
でも、自分ではどうにもならない事があるね・・・

写真はやっぱりイイ・・・

昔の私が生まれてない時代の写真を最近見てメチャクチャ胸が熱くなった・・・

黒石のもう見れない手踊りのあの伸び伸びした写真、とても素敵だと思った・・・

私、人を撮る写真は苦手だけどあんな風に出来ればいっぱい残したいと思った・・・

それが後々でも何かの力になれば・・・

キラキラした写真をいっぱい残したいと思う・・・

ただね~~・・・私、人を撮るのが苦手だからもっと頑張ろうかな~(苦笑)




web拍手 by FC2

素敵悩殺魅力官能的秋八甲田

Awesome City Club - 4月のマーチ♪

だって、「女の子なんだもん」っていうフレーズにグッと来る・・・
こんなおばはんになっても、グッと来るフレーズ・・・


え~~~っと今は色々あってなかなか行けない八甲田だけど、わりかし生霊だけパトロールしてるような感じって・・・私、八甲田に定期的に行かなきゃ死んじゃう体なんで(爆)





好き好き魅力的、紅葉若干過ぎた後の橅林♪
超好きブナリン

皆さんの素敵な八甲田を見てはよだれを垂らしている毎日・・・

ため息ばっかりの毎日だけど・・・

今生きる為に考えてる事とか、

生きてる今をどう私らしく生きるかを、面白くふざけて生きて行ける事が実は私らしいかな~・・・って思ったり・・・

実際はこれでメッチャ幸せな人生を生きているんだと思っているけど、人間はそれ以上を望む愚かな生き物なのだ・・・

あ、私の事だけど(爆)

そういえば、去年の今日は「盲腸憩室炎」で人生初で入院した日だった・・・

年になるって事は、こういう事だって思い知らされた日だった・・・

ちょっと、色々考えてしまいました。




web拍手 by FC2

黒石紅葉ハンター(爆)

  • Day:2016.10.29 22:25
  • Cat:黒石

ちょっと時間があったので弘前から黒石に寄って行きました。

モノクロ黒石

風あんまりなかったんだけど、後で少しあった為ちゃんと撮れなかったので少ししか写真がないんですが・・・(泣)

Read more...

web拍手 by FC2

弘前城くえすと♪

  • Day:2016.10.28 21:50
  • Cat:弘前
ベタ~な、南門から行くぜ♪

あ、いや、ベタなのは私の写真・・・

この場所は春の桜舞い散る季節だと、メッチャ綺麗な素晴らしい場所!!

奥に見えるは「染井吉野」

南門


ちょっと久々に写真が多いので「覚悟するんよ~☆」

Read more...

web拍手 by FC2