FC2ブログ

惜しみのウエスパ椿山 展望温泉

  • Day:2020.09.17 12:34
  • Cat:温泉
松田聖子 「天国のキッス」♪



さて、先日久々に行って来た温泉♨
温泉ネタはコンデジfightでサクサクといつも撮るんですが、イチデジに慣れちゃったらどんだけコンデジの画素数が悪いか実感(=_=)
新しいコンデジを何度も買おうと思ったんですがなんとコロナのなんとかはここだけの話、高級なソファーに化けてしまった(爆)
だって、10年ず~~っとソファー欲しかったんです!!
家を建ててから、ソファーは必要だと思いながらコレ!っていうのに巡り合えず、今回思い切ってちょっとお高いやつを・・・
それが、実は・・・快適過ぎる・・・カウチのが夢だったのでちょっと負けてL字で購入しましたらなんともう気に入り過ぎて居間から動けない・・・
更にhulu見れるのでそこで下手すりゃ夜中じゅう見ちゃってソファーに地縛霊気味で張り付いてる・・・
NiziUが見たくて登録したんですが、色々見れるのでとうとう「鬼滅の刃」にたどり着いて毎回見て感動して涙しちゃう・・・(T_T)

さて話は変わりますがそんな時間を過ぎ去りつつ、気になっていたのは10月いっぱいで閉館になる深浦「ウエスパ椿山」
まさかの温泉まで無くなる~?嘘でしょ~~?
信じたくないけど、まず今のうちに行っとかなきゃです!!!
温泉1

天気は悪かったです・・・
でも行かなきゃいつ私行くんですか?
今でしょ!!!(爆爆爆)

軽くスタイリッシュに支払いを済ませて(普通に現金払い)フフ~ン♪って脱衣場へ向かおうとすると、受付のお父さん「あ、ロッカーありますのでお金とか」と注意を促してくれます。
メッチャ親切です。
支払い戻りのロッカーもちゃんとあります♪
そして、あんずましい脱衣室・・・
温泉2
割と一年に一回は来てるウエスパ椿山展望露天ですが、久々のインプレッションなので少し緊張気味にその扉を開けます!
以前はなんだかまず「たのもう~!!!」って心で叫んで浴室のドアを開け、脳内でイノキボンバイエのBGMが流れる中洗面所でジャバジャバ簡単に流してから、ハイテンション気味で浴槽にジャパ~ン!!!って、inニューヨークしていたと思いますが、これでも私だいぶ大人になったんですよ~!
なので今回からはしずしずと浴室のドアを開けて・・・あ、もちろん脳内BGMはあります!しずかに松田聖子の「天国のキッス」が流れてて、バシャバシャ洗ったら・・・
「ジャパ~ン(japan)!」って、郷hiromiバリの元気な浴槽INではなくって大人チックな曲調編集のドリフからの~「ババンバ♪バンバンバア~~ン♪(ドリフ)」ってゆっくり大人しくニューヨ~ク♨
はあ~~~・・・あんずましい~~・・・
本当に良い温泉なんです!
今回気が付いたのですが、以前は温泉が好きなので入れるだけで特別感を味わっていましたが、年を重ねた今だからこそ分かる事があって・・・ぶっちゃけ今、年を感じる年頃になった肌にこそ感じる特別感があります・・・
そうそう、女性風呂に迷いこんだ声が綺麗な鳥っこがいました。
入浴しに来た地元のお母さん達が口々に「窓、解放さねば出れねべ」と言う・・・
割と温泉が熱い為か解放式の窓が少しでも開いている事が多いので、迷い込んだみたいで~
でも、ここにとどまっているわけにはいきません・・・
あの鳥っこは出れたのでしょうか・・・

この日は、次々と入浴客がいて全然内部を写せなかったのでこれくらいで許して下さい・・・
温泉3
少し近づきます・・・
温泉4
浴槽が見えますが左は熱い感じです。
これを撮った後すぐ、まっ裸のお母さんが歯磨きしながら左手を腰にあてて右から現れまして~もう撮れず~・・・"(-""-)"
実はマーライオンの口からドバドバ温泉が流れているんですが温泉の泉質ですか?
ガチガチに覆われていて、口しか分からない様子・・・
画面の向こうには本物の椿山が見えます。
その椿山の下の方に本当に沸いている野湯があるそうですが、まだ検証したことなくって・・・本当は検証したいのですが・・・
こちらは休憩室
温泉5
自販機も充実していて、凄いあんずましいですよね!
温泉6
こんなに楽~なスペース・・・
温泉7
最後にあんまり最後だと思うと名残惜しくて、受付のお父さんに話し掛ける・・・
P 「あの、10月いっぱいで本当に温泉も無くなっちゃうんですか?勿体ないですね・・・」
お父さん 「はい、全館ですね。本当は温泉だけでも・・・っていう話も出たんですが、このコロナのせいで・・・」
との事・・・本当にコロナ憎いですね・・・

あんまり惜しいのでそのうちまた再訪したいと思います☆
メッチャ心残りだし(爆)
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

道の駅碇ヶ関 関の庄

  • Day:2018.06.28 23:45
  • Cat:温泉

いやっほ~い♪
久々に温泉ネタにしたいと思いますが、あんまり写真撮れなかった感じで申し訳ないっす・・・^_^;
なんとなく、気分スッキリしたいのもあるしそうでなくっても職業病とでも言いますが・・・腰とか肩こりとか万年酷いし・・・
家ではほぼシャワー族(爆)
本当は体を温めるって事は、ダイエットや体の調子を整えるのに一番良いらしくって体のメンテナンスってやっぱり冷たい飲み物を飲むより温かいモノが一番・・・
お風呂だって本当は毎日入った方が体にも良い・・・
でも、全然最近体温めてないな~・・・って思って、どっか行きたくって行きたい所の温泉は全部なんか日帰り入浴がダメになってる・・・
ならば・・・以前から行きたかった所へ行きますか!!
ここ碇ヶ関 「関の庄」は、以前から気になっていても露天風呂がないって理由で実は行きづらかった・・・(露天風呂フリーク)
でも、すぐそばにある道の駅「碇ヶ関」の足湯はこの温泉の湯を利用していて以前足湯だけ入ったらばメッチャツルツルになってですね~、そんな事から絶対温泉も良いって確信していた・・・
そうでなくっても大鰐とか碇ヶ関って、大昔から津軽の殿様がよく訪れる温泉であること。
これは行ってみる価値あるよね~!
って、午後からGOした次第♪
猪木のテーマ♪

碇ヶ関の温泉の神様~!どうか~~!!!私の凍えた体を癒やしてくれ~~~!!!!
IMG_1434_2018062821533760c.jpg

まずは入り口付近の自販機で入浴切符GET♪
道の駅の温泉なので、シャンプーやボディソープは持参でお願いします!
そして、え~~~っと脱衣場ですがボケカットあいすみませぬ(謝)
でもでも!凄く清潔感ある脱衣場でホッとします!
IMG_1432.jpg

ドライヤーは完備OK!
鍵付きロッカーもあるので安心して荷物を預けられます。
IMG_1431_20180628215333c80.jpg

久々の温泉を堪能すべく、あっという間にスッポンポン♪
温泉の注意書きに「刺青タトゥーのある方はご遠慮下さい」ってなっています・・・私、実は←脇腹に斜め15センチの傷があります
が決してヤ〇ザ的ではないので、傷ものだろうが堂々と入場~!!
頭の中は猪木の入場曲が鳴り響く!!
纏ったバスタオルをはらりと脱ぐと温泉グッズを抱えファイティングポーズでイッツジャパニーズスタイルニューヨーク(入浴)♨
ウォッ!!!
久々の本気温泉の熱気にたじろぎますが、こちらも負けてられません(アホ)
赤コーナー!!津軽からの使者~!お酒のお供に~、デリ~~~シャ~~~ス!ピーナ~~~ッツ~!あ、ここの「デリ」で嫌らしい発想をしてはいけませ~ん(爆)
はい!!そして~~~~!!!私の頭の中ではゴングが鳴り響きます!
入場すると、あ~~~コレコレ!この雰囲気♪
右側にすぐサウナと左側にサウナ用(?)のシャワーコーナーがあり、ど真ん中に「いらっしゃ~い!」って言ってるような、大浴場とそのサイドにあんずましいカランが並んでいます。
そして、数人の地元人が背中を洗い合っている様子。
職場だったら気になって仕方ないけど、関係なくジャバジャバ自分の為にだけお湯を使う。
それなりに自分の好きなように温泉に入るって本当に自由で解放感がある。
そっか、いつも人の為に入浴していた感じもあったけどたまにそういう自分だけの入浴の時間が私には必要だった模様・・・
んでもって、いつものようにいいだけジャバジャバ洗ってまずは体を温めたいな~・・・って思って大浴場へ、イッツジャバ~ン!!
ファーストインプレッションは・・・なかなかな湯じゃの~・・・これは、後でゆっくり入ったら効果絶大かも・・・って思って、一旦出て命の洗濯(爆)
要は一旦全部ゴシゴシ洗ってから再入浴!!
そしたらばなんとマジック発動☆
うそでしょ~~????
説明すると、私の中では三沢の「青森屋」が一番女子には良いお湯だと思っていました。
というのは、まるで化粧水か乳液のお風呂にダイレクトに入っているかのようなヌルりとしたヌルツル感☆
気持ち良すぎてア・メ~イジング(爆)
とにかく、すんご~~いのです!!!
これは・・・上がりたくない!!!(爆)
困ったな~・・・でも、私割とすぐのぼせるし~・・・(T_T)
って感じで少し、クールダウンしつつ再チャレンジ!!
本当に良いお湯です!!いつまでも入っていたいです!
これは参ったな~・・・青森市内から三沢に行くのと、碇ヶ関までは・・・どっちも同じような距離???
実際は津軽なんで、碇ヶ関の方が近い気がしますが・・・
値段は大人入浴料350円と良心的☆
特に露天風呂とかないから時間稼ぎとか出来ないけど、体をいやす為に行った温泉がなんと美人になれそうな素敵スパ♨
入浴後のメイク直しもノリが良過ぎて嬉しくなります♪
こんな温泉滅多にないんだからね☆(シェリル風)
しばらくあせも引かないので脱衣場でのんびり・・・
実は一人になるチャンスがあったので中もスマホカメラで撮影出来たのですが、あんまりマッタリし過ぎて撮り忘れるっていう失態・・・

それでも、まだ入場(爆)した事ない方は一度是非入場(入浴)してみて欲しい素晴らしい美人になれる湯♪
自分で言うのもおかしいですが、肌美人になれた気がして凄く気分が良く帰れました。
まあ、帰宅した相方氏には無関心でしたが・・・(--〆)
web拍手 by FC2

天然温泉 熊の沢温泉

  • Day:2015.08.29 21:55
  • Cat:温泉
昨夜から「明日は早く起きろ」とのお達しがあり、頑張って7時くらいには起きようと思っていました。

二度寝、三度寝も兼ねて、先に起きてた相方氏が痺れを切らしまた寝始めたのでしょうがなく気合を入れて起きる。

まずは「う~~~ん!!!」と両手両足を大きく伸ばし「あなた~の燃える手で~~~~、私~を抱きしめて~~~!ただふ~たり~だけで~生きていたいの~~~!!」
と両手を振り付けの如く大きく振る。あ、コレは全身に血流を巡らせて起きやすくする為(爆)
相方氏 「どうしたの~?」
といつもの事ですが、不思議に伺う相方氏は無視で・・・
P 「え???宝塚!越路吹雪的!!」
って言って、ガバっと起きる。

コレは私の気合の入れた起き方ですが、誰も真似をしないように・・・気違いだと思われる事必死です(爆)

さて、なんだかまたもや温泉に行く雰囲気だったのでせかせか準備をしてレッツGO~~~ヤング♪(古)

電気グルーヴ♪


なんでか八戸方面へ行き、着いた先は 「熊の沢温泉」
001_20150829204300227.jpg

相方氏のサプライズ温泉はいつも自分のリストに載ってないので、何だか楽しみになっています♪

寒くなると温泉に行きたくなりますが、まさかここまで相方氏が連れてってくれるなんて・・・

これは、温泉美人になるっきゃないじゃん!!!

なので・・・久々に・・・ゴホン・・・私を美人にしてくれ~~~~~!!!」

はい!!行きます!!

ってか、最近夜中は冷えているんでお腹の調子が悪くて・・・(爆)

早く支払いをしてまずはトイレに行きたかったんですが、最近の温泉って自販機がほとんどですよね?

自分で調べて来たわけじゃないからよく分からず、

受付がまず目に入ったので受付で「大人二人!」って言うと相方氏が「え?」って顔をしまして、受付のお母さんが「あの~、まずは券売機でお願いします」と申し訳なく話します。

相方氏が「券売機あるじゃない。あそこにあるでしょ。」って言いますが・・・なんかムカつく・・・!!

P 「じゃあ、払っておいて!私、トイレ行きたいし!」って紙札を一枚渡して一番近いトイレに直行!!

とりあえずスッキリして出てきたら受付のお母さんに呼び止められ・・・

受付 「あの、すいません。それ、トイレのスリッパなので戻して欲しいんですが・・・」

と言われ・・・恥ずかしくなって「スイマセン・・・」ってなって、トボトボ戻して来て・・・

更に、女湯の入り口に小さいロッカーがあってかばんが入らなくて、よく見たら大きいロッカーもあったのでそっちに入れよう!って考え直してそっちに行こうとしたら、また係員の方に呼び止められ・・・

係員 「あ~!お客さん、落し物ですよ~!」って、化粧ポーチを指差され・・・

また謝ったくらいにして自分で拾って・・・なんだか、しょっぱなから今日私冴えてないな~・・・って思って、ダラダラ脱ぎ脱ぎ・・・

気分を取り直して・・・いざ、行くぜ!大浴場!!

って、秘密の花園の扉を開けましたら・・・

なんと解放的な!!!!

色々湯船があってよく分からない感じですが、ある程度流してから気になる湯船へ、メイドイン ジャパ~ン!!!

メッチャ、湯ったり♪

最初に入ったのは「古樹の湯」と言って、熱めと温めがあったようで私は温めでまずはリラックス。

お湯の色が茶色なんですよね~。

浴室の張り紙を見て見るとこの温泉は800メートルの地下から汲み上げた源泉掛け流し。

古い樹の匂いがする為「古樹の湯」と名づけられてるようです。

私、色の付いた温泉が大好きですがこの時点ではこのお湯がどんなに肌に良いかまだ分からず・・・。

一旦フル装備で洗い流しちゃってから、次はどこの湯に入ろうか~・・・ってウロウロしましたら、なんと!「炭酸泉」があるじゃないですか~~~~!!!!

嘘でしょ!嘘でしょ!一度は入りたかったラムネ湯・・・ってか炭酸泉が目の前にあるじゃないか~~~!!!

ドキドキしながら、入ってみますと全身にジュワ~っとした感覚があります!

こ・・・これが炭酸泉!!!(超感動)

腕を見てみると、小さい気泡がまとわりついています!

ク~~~~・・・コレ コレ コレ~~~~!!キャ~~~~!!

肌をシュッとなぞるとラムネのアワアワがジュワ~っと離れていきます♪

メッチャ幸せ~~~・・・・ウットリ・・・・

炭酸泉にマッタリしながらも、どうしても今度は隣の湯船が気になります。

「ビースキン湯」ってなってますが、ビースキン湯とは???

説明文を読みますと、毛穴の中から汚れを取り除いて美人肌になる・・・との事♪

それはやるっきゃない☆

んで、今日何度目かのジャパ~ン!!!

うお~~~!!なんだか、泡もどこからか発生していて毛穴の隅ずみまで洗浄してくれそう・・・

ってか、気持ち良いのですがここでだいぶ少しのぼせ気味・・・

ここはいよいよ露天風呂で少しほてった体を冷やすか・・・

って、露天方面へ行ってしばらく涼む♪

気が付いたらいつの間にか肌がツルンツルンになってるのに気が付き、更にメッチャみずみずしい感じになってて更に感動☆

ここの温泉凄いっす!!!

以前、三沢の青森屋に行った事があるんですがそこの温泉も凄いツルツルでみずみずしい感じになるのであそこの温泉が実は一番好きだったのですが、これは・・・私の中で1、2を争います(爆)

家から近かったらしょっちゅう通いつめるのに~~・・・(泣)

もっと時間をかけて堪能したかったんですが、結構な感じでのぼせ気味になったのでココで試合終了(爆)

最近の温泉は必ずドライヤーがあるので助かりますね♪

以前はマイドライヤーを持参してますた。

あ、ちなみにサウナもありましたが私は以前にも書きましたがサウナは入らず。

サウナは苦手なんですよ~・・・心臓がバクバクしてきて大して入っていられません(爆)

さて温泉を上がって、湯上りのお決まりの牛乳を購入♪

以前は牛乳は一本じゃ足りなかったので2本は購入してましたが、今回はコーヒー牛乳一本。

コーヒー牛乳一本でおさめたのに・・・結局またお腹を壊し・・・(泣泣泣)

今回の温泉は行きも帰りもある意味スッキリ出来たって事でヨシとしませう・・・

いつかまた再訪したい温泉です☆

玄関先で地元の農園で採れたフレッシュで安いお野菜も販売していました♪
↓↓↓↓↓
熊の沢温泉


◇名称:八戸市の天然温泉・露天風呂・サウナ|熊ノ沢温泉
◇フリガナ:クマノサワオンセン
◇住所:青森県八戸市尻内町熊ノ沢34-251
◇TEL:0178-27-0004◇営業時間:7:00~22:00
◇定休日:点検のため年に2〜3日お休み致します。
◇駐車場:有 約110台
web拍手 by FC2

五戸 ウキウキまきば温泉♪

  • Day:2015.08.23 22:50
  • Cat:温泉
ウキウキのドライブmusic♪



久々の温泉カテゴリ~♪

そういえば、最後に温泉記事書いたのはおととしだった模様・・・

私、どんな風に書いてたっけ・・・って久々に自分の以前の温泉記事を見直したらば・・・・

こんなテンションで書いてたのか!!!(半泣)

も~~~・・・・無理!無理!無理!

だって私、たったのこの2年でだいぶ大人の階段上っちゃったんで!!(謎)

自分で自分の記事を分析してみましたが、私・・・こんなに温泉記事を書くのが好きだったのか・・・って思うほど、事細かいレポート(爆)

あ、だいぶ変態記事なんですけど、それでもその時はアクセス数ってそんなになかったし絶対ネットだし顔を知られないって思ってたので好き勝手にハイテンションMAXでやってた感じで・・・

もしかして、2年前くらいがカメラ買ったばっかだけど何も心配を考えずに一番生き生きしてブログやってたのかな~・・・って少し思ってしまいました。

だからと言って、今がそんなに憂鬱なわけじゃないです。

いつも何かにチャレンジしてなきゃ私駄目なのかもです。

ただ、2年前か~・・・私、若かったな(爆)

さて、私の事はどうでもいいのであの時のテンションを思い出して少し頑張る!!

ガンダム・・・じゃなくって、温泉レポ!!行っきま~~~~っす!!



はい、ニュータイプの私は行動力抜群誰にも負けないエンジンの持ち主ですがこの日は仕事明けの眠~い日。

なのに休日相方氏は元気バリバリ!

帰った途端「出かけるから早く準備して!」とのたまう・・・(泣)

私、コメント返しして寝たいけど・・・でもどこに行くか気になる・・・したらば相方氏ってば・・・

「五戸~」と、のたまう・・・

ん????五戸???五戸って、私のリストに載ってないからメッチャ気になる・・・これは・・・乗るか!!!

「え~、でも私シャワー浴びたいし~・・・」と言うと・・・

「あ、ワ~はもう浴びたから」・・・との事・・・仕事上がりの私の事はどうでもいい様子(怒)

「へ~・・・じゃあ、温泉だったら行く~」っていうと、何やら様子がおかしい・・・「早く~」ってせがまれるし・・・

おかしいな~・・・温泉なんて好きじゃない相方氏だからわざと私言ってみたのに・・・

とりあえず、せかせかと準備をして相方氏の荷物を確認したら・・・え???

なんと、私の化粧水とか二人分のバスタオルとか温泉セットのちゃんと揃ってない物が玄関に・・・(爆)

相方氏の「あれ?なんか目に入った?」っていう言葉で気が付き・・・

温泉に行くのか???

ってその時に気が付き、そこで初めてちゃんと温泉の準備を二人分やる始末(汗)

も~~~・・・サプライズ男なのはいいけど、ちゃんと言ってくれればちゃんと用意するのに~・・・相方氏はどうでもいいけど女子はちゃんと色々用意があるのです!!

そうでなくっても久々の温泉♪

楽しみじゃ~~ん!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ってか、え~~~っと、だいぶ前説が長いですね・・・

そんなこんなで色々あって、GOしたんですが・・・

朝から何も食べずに家に帰ったもんで車に乗ってから色々食べて・・・そしたら、眠くなっちゃって・・・平内辺りまでは覚えてるんですが、そこから気が付けばすでに五戸!!!(爆)
005_201508232208483cf.jpg

え???いつ着いたの??
003_20150823220846762.jpg

観音様もおいでやす~♪
002_201508232208455b0.jpg

どうやら老舗温泉らしいです。
004_20150823220847588.jpg

日曜日だったしお客さんが多かったので内部は写真が撮れなかった感じであいすまんっす・・・

スッポンポンになるまでのらりくらりとダラダラ脱ぎ脱ぎ(爆)

それでも、久々の大きな浴槽に浸かってメッチャリフレッシュ♪

初めての場所はどんな感じか全然掴めないのでアチコチキョロキョロ(爆)

自分で事前に調べたらなんとなく少しでも把握しているんでしょうけど、今回はサプライズ温泉でよく分かりません(爆)

老舗温泉という事でどんな場所かと思いましたら、サウナもありましたね~。

あ、私はサウナは苦手なので滅多に入らないです。

その他に下から泡が吹き出すジャグジー的な浴槽と露天と普通に大浴場とぬるい温泉♪

このぬるい浴槽が私には丁度良い!

いつまでも入っていたいけど、色々試したいわけですよ~!

ほとんど無色透明ですね~。

綺麗な温泉でした♪

親子づれも多かったですが、五戸の親子連れサン達・・・

なんだかメッチャ、お行儀が良いイメージ・・・

母親が凄いちゃんと子供をしつけてる感じがします。

「走らないんだよ」とか「混んだら一緒の洗面所使うんだよ」とかそんな事まで・・・

五戸、色んな意味で凄いな~・・・って本当に思った次第・・・

五戸チルドレン、大物になる予感(爆)

そんな感じでメッチャ癒された五戸まきば温泉♪

そして、五戸と言えば「馬」です!!

温泉に食堂もあって、どうせなら温泉で「さくら定食」 「馬刺し」を堪能したかったんですがお腹が空いてなかったので・・・(泣)

勿体無いことをしますた(泣)

五戸なんてなかなか行けないのに・・・(大泣)

五戸は見所タップリ!!

詳しい事は五戸のHPで♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
五戸HP まきば温泉

肩こりにも良い温泉です☆

おまけ!!
006_201508232232199f7.jpg

温泉付近に投げられてた(?)昔の消防車!
007_20150823223220be4.jpg

なんだかカッコ良くって・・・
008_20150823223221280.jpg

撮っちゃいますた♪
009_20150823223223c8e.jpg



五戸 まきば温泉

所在地 青森県三戸郡五戸町字苗代沢3
一般入浴時間 AM9時00分~PM10時00分
休 日 年中無休
お問い合わせ TEL:0178-62-5511
FAX:0178-62-5512
web拍手 by FC2

初!「蔦温泉」

  • Day:2013.06.19 21:30
  • Cat:温泉
東北は、梅雨前線まっしぐら~!!
って、わけでなかなか写真も撮りに行けないんでどうしよ~・・・
こんな時こそ行くべきでしょ?
行くべきってどこへ?
温泉でしょ!!!

なぜか青江三奈(笑)


前々から行きたくてなかなかスイッチが入らなかったんですが、シドさんの記事で刺激され(笑)

来ちゃった

その名も名湯「蔦温泉」
073_20130619201856.jpg
たのも~~~う!!!美人にしてくれ~~~!!(それは無理?)
075_20130619201855.jpg
温泉前の噴水やら池やら、雰囲気抜群!!
080_20130619202007.jpg
ジャパニーズspa☆
078_20130619202008.jpg
天気悪いな~・・・雨降ってるし・・・私が温泉から上がる頃には雨止んで欲しいな~・・・行きたい所もあるし・・・と少し願いをかけて・・・
079_20130619202008.jpg
ってか、温泉内部・・・ヒバ造りのあんずましい造りです。
066_20130619201713.jpg
外人のお客様もいました。黒船襲来???(爆)
067_20130619201712.jpg
あ、グラビア界の黒船は「リア・ディゾン」でしたね・・・(私をポイしないで下さいって言って消えた人)
068_20130619201711.jpg
ってか、私こんなふざけてる場合じゃないんですよ~!初の「蔦spa」なんです!!
071_20130619201858.jpg
来ました!女湯!!でも、ぶっちゃけ男性の方が得なんです。二つ温泉に入れますから・・・
064_20130619201714.jpg
女性は一つのみなんです・・・でも、とっても良かったです!!
063_20130619201715.jpg
温泉内部は携帯で撮ったんですが、ブログにアップ出来ず・・・
まず、天井が高い!!
上からの明かりがほんのり入って来る感じです。
夜はもっとロマンチックでしょうね~♪
凄い!トド湯スペースがある!!
温泉から漏れてる板の場所がある!
でも、女子は男子より隠す範囲が大きいのでタオルあるけど難しいな~・・・
なんか女子がやるとお行儀が悪いイメージ・・・
多分、女子はトド湯しないだろうな~・・・って思いながらしばらくトド湯スペースをにらみつける・・・
んで、洗い場の湯が温かったんで、これは・・・風邪ひく温泉かしら・・・って思ったら、浴槽は熱いのなんのって(笑)
私は、温いのより熱い派なんでOKでしたが他のお客さんは何分しか入ってねべな!ってくらい即行で出ていきます(苦笑)
浴槽に水道があって、「熱い時はボタンを押して下さい。押してる間だけ水が出ます。」という文字。
なるほど、水が出ますね。少し楽~♪
しばらくしてから、やった~!・・・誰もいない・・・これは夢の「トド湯」が出来る???
誰も来ないのをドキドキしながら板に寝る(笑)
凄い~!熱い湯なので、すぐに体が温まります!!
誰もいないので天国です!!
トド湯と平泳ぎの一人フェスティバル開催☆
でも、すぐにのぼせます(爆)
最後に浴槽に浸かってから出ようと思ったら、下からモコッ!ってお湯が沸いてきました(笑)
くすぐったくてびっくりしましたよ~!(笑)
「ウワ~!」って言ってしまいました。
浴槽は木の板(多分ヒバ)が間隔開いてる感じで、その間からお湯が噴き出すっていう仕組み。
要は、源泉の上に浴槽がある感じで木の間から時々源泉が沸いてきます。
熱くはないです。
ただ、くすぐったいです(笑)

良いお湯でした~・・・ちょっと、のぼせ気味・・・
でも、ツルンツルンの肌になりました♪ムフ♡

明治、大正の文人、大町桂月さんの銅像。
088_20130619202112.jpg
この方、高知県の生まれの方なんですがこの蔦温泉をこよなく愛してですね~。
最期もここで迎えたんでしたっけ?
081_20130619202006.jpg
別館
076_20130619202010.jpg
大町佳月さんのお墓もあるらしいです。
沼巡り・・・有名な蔦沼もあります。
083_20130619202116.jpg

084_20130619202115.jpg
温泉の名物ワンちゃん?いつもこの芝犬がいるんですが、可愛いんです!!
085_20130619202114.jpg
熱いお風呂が恋しくなったらまた来ます!
今度は泊りたいな~♪
090_20130619202147.jpg
温泉の中をいっぱい堪能したいです!
入浴だけだとなかなか行けない所もありますから。
今回の温泉は、渓流の民様スペシャルかな(笑)
喜んでいただけたかな~???
親父さま???
懐かしいものはありましたか?
web拍手 by FC2