FC2ブログ

田舎館city 美味しいパン屋さん「mercy」

  • Day:2020.05.24 22:13
  • Cat:食事

実は田舎館村に行った時に、相方氏がどうやら同僚から情報を聞いたらしいあるお店に行く感じになった・・・
なんだか食パンが美味しいとのこと・・・
メルシー1

このコロナの影響で、店内に入店できるのはペアで4人までです
入店してもアルコール消毒必死・・・
そして、人気の食パンは午前中じゃなきゃ手に入らないと聞いていました
メルシー2
選んだのは、ハムが挟まった美味しそうなやつとレーズンがテカテカしてるやつとちょっと変わったベリー系の少し甘酸っぱいけど、中はチョコでめっちゃくちゃ美味しいやつ!!
予約の人気の食パンもありました
無いと思いながら気になって人気の食パンの事を聞いてみました・・・
したら、あるとのこと(爆爆爆)
メッチャラッキー♪
メルシー3
切って貰えたのですが、4斤ならなんとかなるとの事で切ってもらう・・・
ハムのやつ、こういう断面♪
オッシャレ~~~!!!!
メルシー4
え~~っと、私のささくれがすいません(爆)
消毒消毒の職場なのでハンドクリームが追いつきません(涙)
メルシー5
ベリーのやつは切ってみました♪
あ、この手は私じゃないです(苦笑)
外は甘酸っぱいのですが、中はやはりスタッフが言った通りチョコで甘く美味しい♪
そして、パイのように層になっていますので空気感があって、食べ応えが優しい(*‘ω‘ *)
そして、グルグルのレーズンのやつはメチャクチャ美味しかったです~~!!
職場で二人くらいに分けたのですがこれが本当に評判が良くって、私も食べたらヤバいのです~~~!!!
ただテカテカしているわけじゃないのですよ~~!!!
自家製営業でやってる方々って、本当に美味しいもの作っています♪
3密で良かったら行って欲しいです☆
他にもクロワッサンとかも美味しそうだった( *´艸`)

住所
青森県黒石市黒石字建石31-8

ラトリエ ドゥ メルシー - 地図


良かったらどうぞ♪
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

小泊 サマーハウス♪

  • Day:2019.08.31 23:20
  • Cat:食事

米津玄師 MV「パプリカ」Kenshi Yonezu / Paprika♪


どうしても、夏の最後に満足なウニ丼が食べたくて・・・
私的には竜飛か下北なんですけど、ず~~っと天気が悪かったです
でも、ここにはあるような気がして・・・GO TO KODOMARI☆

何度か来てる小泊の「サマーハウス」
とにかくメニューがいっぱいで少し困る(爆)
サマー1

とりあえず定食と単品で絶品サザエの刺身一個(大)¥400
サマー2
実はこの肝がメッチャ珍味でわさび醤油で恐る恐る戴いたのですが、これがなんと全然苦くない!!!
普通にサザエのつぼ焼きとかって、実は私肝が苦くて食べれません・・・ポイしてました(涙)
いつもサザエのつぼ焼きを食べると料金半分損した気分だったのですが、この肝は全部ちゃんと食べれる!!
お店の人に聞いたら、なんだかビラビラした苦い部分があるらしのです。
その部分を取り除いているのだとか(*‘ω‘ *)
ほとんどの人がやっぱり苦いから残すそうですが、苦いのが好きな人は残念がるらしいです(苦笑)
私は今回サザエの肝のイメージが変わっちゃった☆
本当に美味しかったっです♪
っていうか、このビジュアルどうしましょう~~・・・(泣)
サマー3

悶絶~~!!!
サマー4
卵、きゅうり、オクラ・・・芸術的~~!!!
そして、ハマグリの貝で貝焼き♡
サマー5

あさりのスープも最高♪
サマー6
早く食べたくてピント合ってるかどうか心配でしたが、見事に合ってないかも???(爆爆爆)

前に来たのはまだ社長がかろうじて生きていた3年前だったかな・・・
お店の料理に感動してくれましたが、ほぼ全部食べれないっていう・・・
結局私と相方氏で食べて片付けたっていう(苦笑)
サマー7
ちょっとそういうことを思い出したお店であって、今年最後の夏にしよう・・・
web拍手 by FC2

十三湖 しじみの「和歌山」

  • Day:2019.01.07 21:20
  • Cat:食事
ハマっている「ポセイドン・石川」♪


多分、山下達郎が歌ったらこんな感じなんだろうな~・・・って思ってしまうような♪
曲のアレンジもハンパない(苦笑)


さて、私は十三湊(とさみなと)に思いをはせながらフワフワした地に足がついていない魂がトリップした状態でポイントを巡っています。
この辺に館があったのか~、この辺に訓練施設があったのかな~、この沼を船が行き来していたのかな~、中世大都市っていうくらいだから今の十三湖の人口800人程だけどもっと人口密度あったのかな~、日本から飛び出して中国やインドまでの航海はそれなりの知識と感と腕がなければ渡って行けなかったはず・・・
だからこそただでさえ珍しい北方の土産は大事にされていたし、更に国外までへも交易を繋いでいた安東氏を朝廷も味方にさえなってくれていたのに・・・
今の私の思いを津軽弁で言っていいですか???
いだわしい!!!(略 勿体無い)
いつの時代にも良くは思わない人がいるもんですが、100%全ての人に好かれる人って絶対いないと思うのです。
そこには必ず嫉妬が付きモノ・・・
以前職場のトップの人に言われた事があるのは、「男性の嫉妬こそ強いモノはない」・・・って、聞いた事があって女性より男性の方が強くて大変で汚れていると聞いた事がある・・・
私的には、女の嫉妬こそ怖いモノはないと思っているんですがそれを上回るのが男性の嫉妬???
そっか、私なりに解釈すると・・・
女性の嫉妬は、怖くて執念がハンパない・・・
男性の嫉妬は、強力でとことん追い詰められる・・・
女性は死んでも思いはいつまでも残りますが、男性はきっと倍返し出来るまで突き詰めるんですね・・・
十三湊が砂に埋め尽くされるまで、ほったらかしだったなんてあり得ない・・・
普通は攻略したらそこを根城にしたり、何かしら使うのが当たり前・・・そう考えると・・・
そこにはやはり男の嫉妬が強く見える・・・

最近、気になった「GARNiDELiA 極楽浄土 Live 」♪

上手い歌声が好き☆

そんな事を色々いっぱい思いながら(妄想しながら)巡っているんです・・・
なのにうちの愛する相方氏がですね~・・・
相方氏 「食堂はどこなの~?」
とまあ、ご飯の事しか頭にないのですよ・・・
仕方ない・・・うちのお殿様のへそを曲げさせたらいけません・・・
だって私雪も溶けてないのに、夢に描いていた十三湊を巡っているんです!
私のせっかくの想いが台無しになる事だけは避けたい・・・
・・・という事で、以前から行きたかった食堂を行ったり来たりして探したのですが・・・無いんです!!
往復して、おかしいな~・・・もしかして無くなった?絶対良く分かるお店だったのに・・・しょうがないので、唯一十三湖でやっていたご存じ、和歌山GO!!なんか、電車でGO!・・・みたいな(爆)
はい、結局ここに行きつきます・・・いいんですよ!正月の中でも営業してる貴重なお店です。
和歌山1
まずはテーブルか座敷か好きな方にどうぞ!って言われます。
私はゆっくり座りたいので座敷がいいんですが、なぜか何年前かに訪れた有吉とかが来て座った場所にしてしまう(爆)
和歌山2
だいぶ外は強い西風ですが、平屋のせいか全然こちらのお店は揺れもしません・・・
オーダーして、その間は相方氏と口も聞きもせずネットで十三湊の情報を調べる(爆)
そして、空気の読めない相方氏はせっかく十三湖に来たのに普通に「味噌チャーシュー麺」(爆)
和歌山3
いいですよ、メッチャ良い美味しいニオイがしていました・・・ジュル・・・
私は以前、しじみラーメンを食べた事があるので今回は・・・メニューを見てよく負けるのが「刺身定食」♪
負けていい・・・負けて食べても幸せな気分になりますから(笑)
和歌山5
刺身があるとご飯がメッチャすすむ♪
キャベツと人参の炒め物が凄く久しぶりに食べて身にしみる程美味しかった・・・もしかしたら、中世の時代にもこの地の人達は食べていたんじゃないかと思ってしまうけど、油ってあったんかいな?
あとは大根と人参のなます♪
漬け物は、かぶと白菜の浅漬け・・・
更に多分こちらは自家製イカの塩辛!刺し身もあるので、ご飯・・・お代わりしようかと思ってしまいました(爆)
和歌山8
メインの刺身は、タコとマグロの赤身となんとヒラメの昆布〆!!
和歌山7
ヤバ~~~イ!!!何がヤバいって、まさか実家以来のヒラメの昆布締めが食べれる!!
うそ~~~~ん、メッチャ嬉しい~~~~(>_<)
なんだかようやく普通にタコとかヒラメの昆布締め食べたら、本当に私に正月が来た気がして本当に堪能して食べた(涙)
津軽の正月はそう・・・きっと古代より海どころは、こういった食べ物が盛んだったはず・・・ここ十三湖は昔から田んぼが無いんです。やっぱり、米がなくても生活出来たって事みたいです。
ってか、大根のツマでさえムラサキの大根使っててメッチャ色合いが綺麗だった~~!
モシャモシャサラダのようにいっぱい食べましたから♪
そして、本当は主役のしじみ汁・・・
和歌山6
汁の色がなぜか白いんです!
これは、しじみのエキスなんだと思っていましたが十三湖出身の利用者様に聞いたらレシピは、塩と昆布出汁と実は白い味噌を少しだけ入れてるそうです!!
それで、こんな潮汁のような味になるんですか~~???
しじみが引き立つ味なんです!!
上磯では白い汁は見た事がなく、必ずほぼ赤い味噌でしじみ汁を作ります。
なので見た事が無い、白いしじみ汁はメチャクチャ高級なモノに見えるんです!
しじみが喜んでいるような・・・そんな風にさえこの十三にいるとそう思ってしまいます。
めんどくさい人は、この汁だけ飲んで身は残しますが私は身まで喰らいます(爆)
皆さんは、しじみの身まで食べますか?

もう少し私の十三湊記事は続きます♪
web拍手 by FC2

フルーツパーラー ODAWARA♪

  • Day:2018.03.30 20:05
  • Cat:食事
あなたの声がみちしるべ・・・



せっかく八戸に来たのだから、美味しいモノ食べなきゃ!・・・って思って、色々考えたんですが・・・

まず絶対ココに来たかった♪
フルーツパーラー1

そして、コレが食べたかった♡
フルーツパーラー2
中から溢れるクリームとバナナがクレープの中から・・これがまた、たまらんく美味しい!
程良い酸味のフルーツと、甘さで勝負するアイスの相性がたまらん!
更に自家製プリンが、頭の中とろけるくらい口どけも味も最高♪
んでもって、飲みモノはカプチーノだったかな?
フルーツパーラー3


せっかく八戸に来たのだから、朝市に行きたかったけど起きれなかったし、ヒラメの漬丼もいいけど結構なボリュームは朝から無理だし、一人で八食センターは疲れるし、でもでも普通に帰りたくなかったし・・・
って事で、せめて・・・美味しいデザートが食べたい!!ってなって、新しく改装された「フルーツパーラーODAWARA」さんへ☆
大満足の美味しいデザートでした♪
web拍手 by FC2

今別町 道の駅「アスクル」

  • Day:2018.02.02 11:50
  • Cat:食事
米津玄師 MV「春雷」Shunrai ♪



さて、実家で水道を直して青森方面に帰ろう~って思ったけどちょうどお昼なのでお腹が空きました。
青森方面へ帰るのに丁度良い場所へ寄って行こう!って思って、こちらへGO!!

半島プラザ 道の駅 「アスクル」 私のお腹は明日まで待てないのです(爆)
アスクル3
このアスクルのデザイン、多分青い部分が津軽海峡をイメージしてて、黄色い曲がってるバーは青函トンネルをイメージしてた
んだっけかな・・・

入り口は最近では今別の代名詞になりつつある(?)「荒馬」
アスクル4

お土産コーナーではこちらの昔を彷彿とさせるディスプレイ
アスクル5
すごい細かい作業だったべな~・・・(汗)
見えないですが、真ん中の辺りに手綱と荒馬がいる感じなんです。

そして、すぐそばにあるレストラン驛♪
アスクル6
悲しいかな、今別牛はなかなか食べれないんですが「いのしし鍋」は食べれるとかどうとか・・・
でも、今別牛本当にメチャクチャ美味しいんですよ~~~!!!
祭りなんかでよくGET出来ます♪

私がオーダーしたのは「もずくうどん」 ¥600 or ¥800  ・・・忘れました(泣)
アスクル2
麺にもずくが練り込まれていて更になめこがトッピングでツルツル♪
とろろ昆布とワカメで海の幸って感じ。

ラーメンが一番ここでは好きっす。
焼き干しでうまうま☆
web拍手 by FC2