二戸馬仙峡 男神岩?女神岩?

今回も迷ったyoutubu・・・でも、好きなやつをやっぱチョイス♪「夢は君の武器のはずだよ・・・」っていうフレーズが好き☆

そして、何よりポジティブ♪


え~~っと、さて記事に行きます!

当初はココに行くはずじゃなかったんです(汗)

時間的に間に合わなかった感じで気がつくと誰かのブログで見た事がある場所へ・・・誰だっけ???

あ!!fourdoor0810さんの記事だ!!!
戸(のへ)のつく町から...

これは・・・まさかの間違いで来れたので当初の予定はもう時間がギリギリで諦めてココへ行く♪

案内の看板を頼りに二戸の駅の辺りまで行って山方面へGO♪

起きぬけの森の熊さんに注意して、だいぶ登った気がします。

そして・・・なんだか展望台が見えて来たな~・・・って登ったら・・・

うお!!
男岩女1

何この高さ~~!!!
男岩女2

実はよく写真を撮れなかったのですけど、馬仙峡 「男神岩」から眺めるビュー♪
目の前に見えるのは馬仙境 「女神岩」
男岩女3

馬仙峡 「男神岩」から眺める山は 「鳥越山」と言います・・・
男岩女4

向こうに見えるのは 「折爪山」でしたっけ?夏には蛍がいっぱいの♪
今年は実はチャレンジしたい・・・だってたくさんの姫に会いたい・・・
男岩女5

「折爪山」を見つめるウサ・・・
男岩女6

男神と女神は幼いころからの許嫁で仲もよかったのですが、男神が心変わりし、美しい鳥越山に心を奪われてしまいました。
これに嫉妬した女神は大蛇に変身し、鳥越山を絞め殺そうとしましたが叶わず、悲しみのあまり大淵に身を投じ淵の主となりました。
日暮れになると川の淵にうら若い美女が姿を現すので村人はこれを恐れて大淵大明神の祠を建て、雨乞いの神様として信仰したところ化身は出なくなったと言われています。
また干ばつの時、願いが聞き入れられると水柱が噴き上がり数日のうちに必ず雨が降ったと言われています。
(二戸観光協会から抜粋)
男岩女8

とにもかくにも女の恨みはハンパないです。

あ、コレはなんだか浮いてる感じのウサが怖い・・・(爆)
男岩女9

相方氏へサービスショット!
男岩女10
浮いてる怖いウサ(いやみ)

悪い、良いって考えるより・・・きっと・・・

自分の生き方が真っ直ぐで、夢に向かっている人がきっと一番強い・・・

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

岩手県 久慈琥珀博物館

サカナクション♪




軽~くコンデジ撮影で高速を抜けてGO!
n_A8xf8xaxjp2RI1448542224_1448543054.png


ず~っと行きたかったんです♪
琥珀博物館!!
青森ではアスパムへ行けば売ってるんですが買う買わないとかじゃないんです。
う~ん、なんて言ったらいいですかね~・・・
よく、男には自分の世界があるとか、男のロマンとか言いますがこれは女のロマンなんじゃないでしょうか?
だって、輝く幾千年前の「石」ですから☆

新館と本館があるようですが、まずは手前の新館からGO☆
015_2015112620291682d.jpg

写真撮っても良いそうです!まずは動く恐竜さんがお出迎え♪
013_201511262029132e6.jpg

センサーで動きますΣ( ̄。 ̄ノ)ノおお!!
014_201511262029153e5.jpg

新館は二階まであってエレベーターもあります。
008_201511262028470a1.jpg

二回には琥珀を使った芸術品が♪
011_201511262028513fd.jpg

王家の贅沢なおもちゃのようです(爆)
012_201511262029127d7.jpg

いや、チェスの他にもいっぱいあったんですよ。
ただ、なんとなく撮らず・・・キリないし・・・(爆)
009_20151126202848f20.jpg

んで、瞑想出来そうな場所もありました。
005_201511262028269a4.jpg

宇宙船???
003_20151126202823e78.jpg

光の演出が琥珀を際立たせます。あちこち琥珀だらけ~・・・いいな~・・・
004_20151126202824729.jpg

そして、雨の中を本館へ行く途中で琥珀採掘坑道跡へ行きたくて外庭を進みます。
016_201511262029180d1.jpg

雨が降っていたので玄関にある施設内の傘を借りて歩きます。
縄文人がいた時代の琥珀・・・ロマンだわ・・・勾玉とかにもしていたようです。
017_20151126202938ae7.jpg

新館がすぐ見えます。
採掘跡へいざ行くぜ!
018_20151126202939cae.jpg

入り口ですがピンボケ(爆)気持ちだけやたらはやります(苦笑)
019_20151126202941b72.jpg

薄暗いです。
大正7年頃まで実際に採掘されていた坑道跡だそうです。
中はそんなに広くないです。
022_20151126203002864.jpg

出口です。結構、すぐです。
024_20151126203005855.jpg
琥珀とは、数千年前に繁茂していた樹木の樹脂が土砂などに埋もれて化石化した「樹脂の化石」で久慈の琥珀の起源は恐竜時代にもあたる約8,500年前の樹脂の化石で、南洋スギが起源腫と考えられています。
(パンフレットから抜粋)

日本では久慈以外に北海道や千葉県、え~っと中国地方とか九州とかでも採掘されていますが久慈が日本では規模が大きいのだったかな?
海沿いとかからも採掘されています。それこそ久慈周辺とか八戸の南方面とかからも。

026_20151126203008e9e.jpg
中には虫なんかが入ってる事があり、そういうのが琥珀の中でも高価な物で知られていますね。
でもだいたいの虫が蜘蛛だったり蟻だったり蚊だったり葉っぱだったり・・・私、蟻はまだ許せるんですが・・・(汗)
結局甘~い樹脂に集まる虫がそのへんらしいんですが、カブトムシとかクワガタとか蝶とか入ってるのってないのかな~・・・アンモナイトとか、かぶと蟹があったらいいのに~・・・化石つながりで・・・あ、リアルに小さいカタツムリとかだったらいいかも!
葉っぱはあるみたいですよ。
スギとか・・・。え~っと、微妙ですかね?
ぶっちゃけ、何も入ってない方がいいっす(爆)
でも、綺麗なんですよね~・・・ロマンっす♪
+゚。*(*´∀`*)*。゚+

本館一階にはちょっとしたテーマパークがあったり、二階には琥珀ショップがありました。
琥珀の時計だったり、アクセサリーだったり、化粧品なんかもありましたね~。
ハンドクリームが売り切れですた(汗)ハンドクリームって・・・効果あるんでしょうか・・・ってか、あるから売れてるんでしょうね~・・・
結構、手軽な値段だったかも・・・(爆)
海外の琥珀も取り扱っていましたが、やはりここに来たからには久慈産を購入するわよね~。
やっぱり MADE IN JAPAN☆ ついでに私も made in japan me too♪(爆)
ってか、とにかくお客さん高価なのにお土産だったりその場で奥さんにプレゼントだったりでわりと買って行かれる方が多い事!!
奥さんの顔を見たら凄いホクホク顔でうらやましい~~~~・・・・
私は・・・・・・・・・・買ってもらえませんでしたけど・・・・(爆)
多分、次の結婚記念日とか誕生日とかホワイトデーのお返しとかで貰えると信じております。
時計がいいな~・・・30万くらいするやつ(爆)
お願いしますね、相方氏 (*´∀`人 ♪
web拍手 by FC2

八戸から洋野町 ウキウキリゾートからの~・・・

ウキウキ Perfume♪



どうもです!
この三連休、皆さんはどう過ごされましたか?
私は普通に仕事でしたが、今日だけ相方氏と休みが重なって天気が悪かったんですがなんとなく太平洋側へ・・・
だってどうしてもリゾートとか撮りたくって・・・
まぁ、思っても普通は時間とか調べなきゃ撮れないと思うんですが・・・
なぜか・・・奇跡か偶然(?)が起こりまして・・・・・・・・


え~っと運転手は私だったんですが、相方氏が「何あれ!!」ってふと横を見たらなんとリゾート「ウミネコ」!!!
場所は八戸から国道45号をだいぶ下って走って、岩手県洋野町を過ぎた辺りで・・・
あ~・・・きっと見れただけで幸せできっと私撮れないんだ~・・・って諦めて思っていながら、なんとなく運転の姿勢を正して本気モード!!!
だいぶリゾートと並走の状態を相方氏が実況中継!!
狙うなら、あそこ!!!!


絶対GETしてやる!!!
ウミネコ号1

ってか、来た~~~♪メッチャ嬉しい~~!!!(泣)
ウミネコ3

これは後追い!
・・・あ~・・・リゾートうみねこ、やっと・・・やっと私のファインダーに収まってくれて本当に有難う・・・(滝涙)
ウミネコ号3

余韻に浸りながらウロウロ・・・
大浜海岸1

裏から見たらこんな感じ・・・
大浜海岸2

やっと見つけた「大浜海岸踏切」!!
上手く克裕さんみたく撮れない(泣)
本当は踏み切りの向こうに素晴らしい海が広がる感じを伝えたかったんですが・・・
大浜海岸

そして、すぐ鳴る鳴る踏み切り・・・
八戸線がいらっしゃ~い!!
八戸線1

JRさん、有難うございます・・・
八戸線2

まさかの「うみねこ」を撮れて、メッチャ幸せ☆
web拍手 by FC2

初 階上岳へ???

アレクサンドラ♪



階上岳へ行ってみたい・・・って思って、葦毛崎から車を走らせました。

検索してみると、階上岳は岩手県洋野町の住所になるんですね~・・・八戸じゃなかった・・・

八戸への本当の目的は「悦中庵」で特盛りの二八蕎麦を食べる事「フルーツパーラーおだわら」でフルーツパフェを食べる事だったんですが、なぜか私のスマホからはPCに読み込みが出来ず(泣)

普通にマリコ様撮影だけを掲載。
階上岳1

ツツジはもう終わりでしたが・・・
階上岳2

すんごいスケールのこの光景!!
これは葦毛崎方面ですよね?鮫角灯台ですかね?
階上岳3

LNGタンク?
階上岳4

日曜日のゆったりのんびりタイム・・・
階上岳5

とにかく人がいっぱい・・・ってか、ここからトレッキング出来る感じですか?
いっぱいの人が軽装で入って行きます。
階上岳6

なのでカメラ持った人も普段着で入って行くので少し行ってみようかな~・・・
湧き水?それは興味があります!!
階上岳7

これ、何ですか?いっぱい咲いていました。
かたくりみたいに下に向かって咲く感じです。
階上岳8

途中まで行って・・・諦めました(爆)
今度はちゃんと登山モードでチャレンジします!!
階上岳9

真ん中に忍者がいますが、分かりかすか?
階上9

ちゃんと調べてからまた近いうち来ます☆

んで、帰って来てからのこの時期外れのこの方は・・・
白鳥1

え~~~???白鳥???ゴメンなさい・・・餌はないのだす・・・(泣)
白鳥2

あれ?白鳥さんの側には・・・
白鳥3

ボラ???
白鳥4

白鳥さん、大丈夫ですかね~?
熱中症にならなきゃいいですが、一羽で置いてけぼりをくらったんですかね?
特に怪我してるわけではないようですが・・・
ちゃんと北へ帰れますように・・・(願)

八戸遠征のラストはなぜか白鳥ネタ(爆)
web拍手 by FC2

「勝手に」から拍車かけずに 岩手「北山崎」(爆)

前から気になっていた曲・・・
今日ラジオでかかってようやく見つけたこのyoutubu♪
なんだか懐かしさがこみ上げてきます・・・




さて、「勝手に」とは関係ないこちらのアップ送れた記事(汗)
メッチャキレイじゃないですか???(キレイと誰かに言わせたい)
梅?

八戸を南下して来たのはこちら!!
田野畑村 「北山崎~~~!!!」
北山崎

イエ~イ!!
頑張って海岸トレッキングするぜ~~!!!
北山崎2

とにかく第一展望台から第二展望台まで行く!!!
北山崎4

着いた!!
北山崎5

まあまあな下りをジワッと汗をかきながら第二展望台まで行けたと思います。
北山崎6

景観はメッチャ目の前でリアル☆
北山崎7

さあ!!波打ち際まで510段の階段・・・気合い十分!!行きますよ~~!!!!
北山崎8

ヒ~~~!!!
真冬でもないのに実は波の花が・・・(爆)
北山崎9

さ~~・・・510段の階段を頑張って登るよ~~~!!
あ・・・私のかばんを背負って貰ってスミマセン(大汗)
北山崎10

510段の階段の途中にはこんな心なごませるキレイなお花♪
エンゴサクに似てますが・・・なんていう花でしょう・・・(謎)
北山崎11

途中からのこの素晴らしい景色と・・・
北山崎12

サッパ船♪
北山崎13


岩手記事、あともう一回だったかあります☆

美味しいヤツです!

温かいんだから~♪


web拍手 by FC2