fc2ブログ

暗門の滝ラスト

最後に途中にある神様にお参りして、どんどん下山しました。



こんな橋もあったりしてまぁ水が綺麗な事



帰りは虻に襲われ汗だくのタオルをブルースリーのごとくヌンチャクのように扱い虻に刺されないようにしました。



私って才能あるかも…



着いてから湧き水があって手を洗い水分補給するも、



虻に襲われタオルをヌンチャク代わりにしていた為写メは撮れませんでしたが、



とても良い1日でした。



また明日から頑張れます。




スポンサーサイト



web拍手 by FC2

暗門の滝パート14

第三の滝に着きました



ただ、ただ、なんか汗と水しぶきと日陰で寒くなってしまって、



風邪をひきそうになり、長くはとどまれませんでした。



「風邪ひきそう…」



とつぶやいた私に向かって他の年配のお客さんが「寒いわね」と話しかけてくれました。



でも、感動したんです。



何度となく、コケに足をとられてコケそうになり、川に落ちるかも…って思って、



その度に戻った方がいいかなぁ…と弱音が頭の隅をよぎったりしましたが、



これは試練だって自分に言い聞かせ、気持ちを奮い立たせて



普段どれだけ私はぬくぬく気持ちのいい場所で生きてて



根性がたるんでいるか…



色々考えたら、自然の中で普段あるべき人間の姿に戻れた気になりました。



世界遺産、白神山地はハンパねぇっす



第三の滝から見た人間は凄く小さくて豆みたいでした。




web拍手 by FC2

暗門の滝パート8

ここまで、約20分えっちらおっちら歩いて来ました



第一の滝まではあと20分歩かなきゃだす



更に、最後の第三の滝までは40分…



マジで…



で…でも、今日はチャレンジするって決めたもん



ここまではたいした事なかったから、きっと行けるさ☆



絶対、パワースポット的な場所だと思うし☆


web拍手 by FC2

暗門の滝パート7

緩やかな渓流が続きます。



それだけで癒されます。



時々、山肌の所々から白神の山の命の水が湧き出ています。



触ると、とても冷たくヒンヤリしていて気持ちが良いです。




web拍手 by FC2

お爺ちゃん

昨日、職場で爆笑した出来事



お爺ちゃんが私に「歌をうたってくれ」とせがむので、



歌の本を使って一緒に歌ってたら、お爺ちゃん面白い事を歌ってました。



童謡<ひな祭り>の歌いだしは、



明りをつけましょぼんぼりに・・・ですが、



お爺ちゃんが歌ったのは、



明りをつけましょぼんやりと・・・



職員達、大爆笑でした



お爺ちゃん、大好きです



もう90歳を過ぎてますが、まだまだ長生きして欲しいです。
web拍手 by FC2