fc2ブログ

津軽おのえ温泉「日帰り宿 福家」

  • Day:2011.02.21 22:43
  • Cat:温泉
この旗が目印



まるで戦に行くかのようにいっぱい立ってます。



日帰り温泉の本を片手にいざ



たのもぅ



玄関には趣のあるミニ庭園だす☆



本を持参した為、入浴は無料



素晴らしい…



そして受付で鍵付きのリストバンドを渡して貰い、



いざ女湯を目指します



なるほど去年出来たばっかの温泉って事で脱衣場もキレイな事…



ロッカーも、あんずましくって、ハンガーまで付いてるサービス



使いやすいロッカーです。



番号付き鍵付きリストバンドのおかげでわざわざ100円入れなくても使えるシステム



中に入るとこれがまた開放感がある作りです。



熱い湯と調度良い湯がありますが、熱がりな私でも熱いのには入れないくらい割と熱いです。



寝転び岩盤浴っていうのがあって岩盤浴をまだ体験した事がなくてドキドキしながら行ったら、



寝たら頭の方からチョロチョロ源泉が流れて来てる為、1センチ程の浅い湯に寝てる感じです。



しかし、徐々にジワーッと汗が…デトックスですよ



他に源泉ミストサウナとかあったけど、サウナは心臓がドキドキしてきて苦手なのでスルー…



メインの露天風呂はまた気持ち良かったですよ



目隠しと雰囲気作りの竹はなんとも言えない和な雰囲気を醸し出し、



電気式の提灯があったので、夜になるとライトアップがキレイなんでしょうね…



中露天風呂っていうのもあって、大浴場と露天風呂の間にありました。



ヒバ作りですかね…匂いにも癒やされ、全てが掛け流しの温泉なので贅沢に堪能しました。



湯はトロッとした湯触りで肌がツルツルになります。色は薄く茶褐色だったと思います。



温くなかったので割とすぐギブしまして、上がったわけですが(元々私はカラスの行水タイプ)



帰りに蕎麦でも頂きたかったのですが一人って割とつまんないので、



自販機で小岩井のビンの牛乳を買ったくらいにして福家を後にしました。



帰りはスムーズに帰れましたが、



汗が次から次へと流れて最高でした



福家、とってもいい温泉でした



私は一人ドライブがメインですが誰か連れて行きたくなりました。



そんな気分にしてくれる良い温泉でした



今度はお蕎麦食べたいな















スポンサーサイト



web拍手 by FC2

温泉への道のりとトラブル発生

どーも、ハーバード大学出身のウサギです。



………なわけはありませんが、



そんな風に言ってみてーーー



小話はこの辺にしといて、この温泉の本を使って行って来ましたよ



平川市の温泉は初めて行きます。



ブログには載せてませんが私、割と色んな温泉に出向いてます



ただ青森市内より南方面には縁がなく訪れた事がなかったんですが、



最近CMでもやってるし色んなブロガーさん達が載せてる事もあり、



思い切って行ってみました



ただ温泉に行くとなるとどんな服装で行ったらいいか迷うわけです。



行きはいいけど帰りは湯上がりなので楽な服装がいいんですが、



出来れば部屋着にしたいけど青森市内からは一時間くらいかかる場所だし、



帰りに買い物もしたいので間をとって無難な服装にします。



ただし帰りはせっかく温泉のエキスがお肌に染み込んでいるのでノーメイクに撤してます。



そんなこんなで写真のような服装でのぞみ、



let's goしました



青森市内から7号に乗り、102号に入り、そこから13号に入るつもりが13号って2本あるのね



(ナビがないので地図が頼り…しかも私はナビより地図好き…自分で調べるのが好き…いやただ単にナビに指図されるのが嫌い…)



標識がなく1本目を見逃し(怪しいとは思った)2本目に標識があったのでその通りに進んで行くも、



目標物の柏木農業高校が反対側に見える



あー、やっぱり…と思い道を変更しようと入った駐車場で地図を見直す。



BGMは宇多田ヒカルのベストをガンガンかけて地図をガン見



すると運転席の窓を叩く音で気がつき見ると私と同じくらいの男の人がいて、



あわててボリュームを絞り窓を開ける。



…やべ~…私なんかしたかな~…車こすってないよね…



とか考えていぶかしげに彼を見上げる。



すると彼は「もしかしてKさんじゃないよね」と、のたまう。



私「…いえ違います。」



彼「そうですよね~違うよね~ごめんね



と言い放つとサッサと自分の車に乗り込み去って行ったわ…



なんじゃこりゃ…ナンパ



しかも最後はタメ口



多分私の方が年上だと思うし



あの彼、本当にKさんって人を探してたの



私、旧姓はKだけど…



でもあんな人知らないし…



平川市で知り合いなんていないし…えんも縁もないし…



もしかしてナンパしたつもりが「ゲッ勘違いに声かけちゃった」的なノリですかね…



失礼な…これでも人妻よ(怒)ボケ~カス~



これから温泉でキレイになるつもりなのにさ



プンプン



見ておれ~~~…って彼はもういなくなりましたが…



気持ちを取り直し地図をガン見するも、自分がどこにいるか分からなく、



取りあえず多分あっちだろう…と思える方向に車を走らせる



気がつくと…迷子の子猫ちゃんに…



ここはどこ私は誰



今日はダメな日かしら…とガッカリしながら車を果てしなく農道を走らせると知ってる道に出て、



盛美園猿賀神社



行ける(ガンダム)と思い道路修正



線路沿いを走る走る



キャー私が走りたかった道よ



ドキドキしながら走らせると間もなくそれらしい建物が見えて来ましたよ



長かった…到着までとんでもなく長くかかった気がするわ…



トラブルはありましたが到着出来て良かったよ



そして温泉ネタに続く







web拍手 by FC2