fc2ブログ

ようやく行けました大川小学校

ファイヤーボンバー「エンジェルボイス」♪




え~~っと、今回一番気になっていた場所へ行きます・・・
そこへ行くのに一番残念なのは、なんでかお腹壊してて(しょっちゅう)献花したかったのにトイレがあるとこばっか移動してて花を買えなかった事(滝涙)
P 「私、コンビニのトイレばっか巡ってどんだけ宮城県のコンビニにお金落とすんだ~!!!」(ついでに何かしら買うから)
って、叫んでいたらうちの愛する相方氏・・・
相方氏 「は?Pなっちゃんはお金を落とすんじゃなく、う〇こを落としてるんでしょ~が~???」
・・・・・・・・・・(;一_一)
人の大変な気持ちも知らないで好きな事ばっか言って・・・
一層、バチ当たれ・・・って思います・・・あ、昨夜プラチナ貰ったんだった・・・ゴメンナサイ・・・(爆爆爆)

え~~っと、はい、小話はほっといて核心に入りましょう・・・
正直、行っていいのかどうか分からない場所でした。
冷やかしで行ってはいけない場所ですし、でも行かなきゃなんだかどうにもならない気がしていました。
朝ご飯を食べた石巻市から北上川を南下します。
川の補強工事がまだ続いているようです・・・

震災遺構続きます・・・
o1_2023060821373553c.jpg

あの橋の場所が見えて来た気が致しました。
o2_20230608213737e8c.jpg

さあ、車を駐車して行きますか・・・
o3_202306082137390e7.jpg

細かい説明は省きます。
o4_2023060821374152e.jpg

見て感じて欲しいです。
o5_202306082137417f2.jpg

初めてちゃんと肉眼で見た震災遺構大川小学校・・・
o6_20230608213743266.jpg

割と見た事がないオシャレで素敵な小学校だったんだな~・・・っていう第一印象・・・
o7_20230608213744f32.jpg

小学校から見えるあの橋は、あの日メチャクチャだった大きな新北上大橋・・・
o8_202306082137454ff.jpg

最悪な場所だったという感じがしない綺麗な場所・・・
o9_20230608213747277.jpg

最悪な場所だと思わせないくらいに綺麗にしてくれたんですね・・・
o10_2023060821374980c.jpg

それでも建物はだいぶ傷んで当時そのもの・・・
o11_20230608213821033.jpg

きっと、本当の当時は海の網やら何やらいっぱい色々絡んでいたのかもしれない・・・
o12_20230608213823cf0.jpg

それだけ大人をも飲み込む高い波が襲った場所・・
o13_20230608213824442.jpg


o14_20230608213826e80.jpg

二階の体育館までのコンクリートの連絡通路は、引き波で崩れました・・・
o15_20230608213828357.jpg


o16_20230608213828a42.jpg


o17_20230608213830fb6.jpg

あの日、全校生徒と教師が集まった校庭・・・
o18_20230608213831c31.jpg

校庭から見えるあの高い場所・・・
o19_20230608213833fcd.jpg

校庭からはもう目の前に高い場所はありました・・・
o20_20230608213834391.jpg

卒業生の記念作品は、岩手と言う事でやはり宮沢賢治なのですね・・・
o21_20230608213836ec3.jpg

演劇場の跡のような場所さえある・・・
o22_20230608213837d9f.jpg

たくさんの大きな命が失われたとは思えないような静かさでした・・・
o23_202306082138395cc.jpg

何の鳥っこでしょうか?建物の裸になったそれにたたずむ・・・
o24_20230608213841a42.jpg

プールがあった場所の様です・・・
o25_20230608213844a94.jpg

笑顔いっぱい咲きますように・・・
o26_20230608213844dd7.jpg

確か去年だったかな~?竹をくり抜いて明かりを灯すイベントをやっていたはずです。
あの、明恵夫人もそのイベントを手伝っていました・・youtubuで探すと見れます。
o27_20230608213846ed1.jpg

子供達の命のような小さないっぱいのその辺にある花達が、なぜか凄くまぶしかったです・・・
o28_2023060821384608d.jpg

一緒に歩いていた相方氏が、何気に自分の右手を見つめていました。
相方氏 「なんか今手を握られた。」って言います。
o29_20230608213848637.jpg

そうですね、一緒に遊んで欲しかったんでしょうかね・・・
o30.jpg

すぐ側にある大川震災伝承館におじゃまします・・・
o31.jpg

大きいパネルで以前の写真と今の写真を見れます・・・・凄いです・・・
o32.jpg

展示されていた時計は3年生の教室の物って事は、だいたい3年生の教室って高い所3階とかにありますよね・・・
o33.jpg

いつか想いを受け止めに行って欲しい場所です・・・
o34.jpg

ミニチュアで見ると結構な個人宅がいっぱいあったんですね・・・
o35.jpg

伝承館から見る、大川小学校・・・
o36.jpg


o37.jpg


o38.jpg

私達が帰る頃に、少しの団体さん達が見えました・・・
o40.jpg


あの日、子供達が避難するはずの「三角地帯」に行ってみる・・・
o39.jpg

当時はここも飲み込まれた、なんもならない場所・・・
o41.jpg
写真の右側がの信号から新北上川大橋になります。

まあ、何も知らない私達がどうこういうアレじゃないけど実際は大川小学校はちゃんとした避難場所を定めていなかったと言います。
それにしても校長が不在だとしてても、いいだけ町内無線もかかっていたようですよ。
誰だってまさか自分達が死ぬ事になるだなんて思わないです。
それでも最善を尽くす事は出来なかったんでしょうか・・・
それだけが悔いです・・・
何も言う権利はないですが、言いたくてしょうがない事もあります・・・
裁判は決着がついている感じです・・・。
スポンサーサイト



web拍手 by FC2