雲海になかなか出会えず 白雲亭展望台

だいぶ激しいロックです!
UVERworld 「IMPACT」



今日、あれはなんだったんだろ~・・・

奥入瀬渓流でトロトロ運転の車がいて、それはいいのですが私はその後ろの黒づくめのベンツの後ろに付きました。

トロトロ運転はいいです。安全運転だし。

ただ、そのトロトロ運転が石ヶ戸に止まってそのベンツの後ろについたんですが、この黒塗りのベンツ・・・最悪で・・・

何人か車に乗っているようで、タバコ挟んだ手を腕ごと窓から出して運転してるんです。

しかも、そのタバコを運転しながら道路に無造作に投げ捨ててるんです。

ここをどこだと思ってるんですか???

ここは、聖なる奥入瀬渓流です!!!

私はタバコは吸いませんが、こんな場所でタバコを捨ててはいけないと思うわけです。

吸ってもいいけど、車から捨てるなんて・・・

しかも、煙草の灰をしょっちゅう車からトントンやってるし!!

だいぶ腹が立ってきて、我慢ならなくて、だいぶ徐行に近い感じで離したんです。

ベンツが見えなくなったんで、ま、いいか~・・って運転してたらいきなりトロトロ運転で目の前に現れて来て・・・なんだか悪意を感じて後ろの車を追い越しさせて、まず行かせました。

しばらく行ったら、千筋の滝でハザード炊いてそのベンツ止まってるんです!!

んで、行かせた車がそのベンツをしょうがなく追い越して・・・

私の前でまた走り出したんです!!

ムカツキ100%で私、からかわれてるんだな~・・・って思いました。

私のイライラした顔がバックミラーで見えたか???

また離して運転したら、ベンツがいよいよ停まって・・・

なんだ???私と喧嘩するつもりか???

って、思ったら・・・停まった場所は銚子大滝!!

出て来た運転手は・・・〇人さん!!!!

お~!まいが~!!(ショック!!)

メッチャ感じ悪く、肩で歩いて出て来ましたね~・・・3,4名・・・

この間、八甲田登山で歩いた時〇人さんとだいぶすれ違いましたが皆さんとっても礼儀が良く「コンニチハ~!」って挨拶までしてくれました。

その方達とは全然別で・・・・

最近の〇人さん達って、日本にだいぶ慣れているようなのにまだこんな感じの方々もいらっしゃる・・・(爆)

あ、私は結局ただ追い越しましたが・・・

マナーがなってないです・・・「郷に入っては郷に従え」って言いますが・・・

あ、私は従えないので〇国には行きませんが・・・(爆)



え~っと、前置きが長かったですね・・・(汗)

ちょっと愚痴ってしまいました。

だって、聖なる奥入瀬渓流だし!!・・・って、さすがにこれで終わりにします・・・(反省)


さて、去年カメラ撮影だってまだだいぶ今よりもヘタレだったのに紫明亭展望台で真っ赤な朝日を見ました。

ファーストアタック(ビギナーズラック)だったのに、こんなに素晴らしい光景に出会えて更に十和田湖八甲田にのめり込んだんですが・・・

今年の一番の目標の十和田湖の雲海にまだ巡り合っていない。

朝日を入れての撮影をベストな状態でチャレンジしたいのに、一年越しで私にはまだ撮れていない。

そりゃそうですよね、だってそんなベストな状態を撮りたいなら何度も通わなきゃいけないし・・・

私はまだ甘々のおこちゃま・・・(爆)

とりあえず、場所だけ確認♪

前置き長くてスミマセン・・・(汗)

レッツゴーしたのはいつものようにだいぶルーズな時間帯。
辺りにはエゾアジサイさんがいっぱい!!
_MG_0600.jpg
西湖畔秋田樹海山側エゾアジサイロード!!(長)
_MG_0602.jpg
ってか、着いた~~~!!!てかッ時間測ってたけど、着いた途端時間見るの忘れ計測不可!(ヘタレ)
_MG_0605.jpg
感動!!!奥が御倉半島と手前が中山半島と遊覧船♪
_MG_0610.jpg
だいぶ霞んでいます。出発時、青森市内からは八甲田は見えなかったです。
_MG_0612.jpg
いいかげん、PLフィルター外せばいいんですがなんだかハズせず・・・
_MG_0615.jpg
白く見えるのは「御前ヶ浜」と遊覧船♪
_MG_0618.jpg
風力発電とたまにポッと見えるのは実はゴミではなくてトンボ!!
_MG_0621.jpg
ちょっと休憩♪
_MG_0634.jpg
こう見ると遊覧船って結構時間、間髪無しで出てる感じ。
_MG_0640.jpg
遊覧船が鉢合わします♪
_MG_0641.jpg
合体!!!!(意味不明)
_MG_0644.jpg
さよなら~!!
_MG_0646.jpg
また会う日まで~♪
_MG_0647.jpg
あ、また次の遊覧船さん♪
_MG_0648.jpg
せっかくなので広角レンズで♪
_MG_0653.jpg
必ず撮りたくなる空と葉っぱ
_MG_0654.jpg
コレ!!この植物の名前誰か分かりますか?
_MG_0660.jpg
もう終わりかけのようですが、なんだかキレイだったんです!!これ以上寄れません・・・危険だす(泣)
_MG_0661.jpg
さて、だいぶ居座りました・・・カメラのデーターを後で見たら51分いたようです。
_MG_0669.jpg
帰りに大川岱
_MG_0681.jpg
登山シューズがメッチャ便利☆
_MG_0687.jpg
だって、木の道があっても苔で滑りやすくなっています。
_MG_0692.jpg
でも、登山用シューズだと対して危険度が少ない!
さすがです!!
もうコレ無しでは八甲田、十和田をあるけましぇん(爆)

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

ピーナッツさん、初めまして。
いつもきれいな写真を拝見しています。

>コレ!!この植物の名前誰か分かりますか?

たぶん、「ヨツバヒヨドリ」(キク科)だと思います。
  • 2014/07/31 14:57
  • おじじ@青森。
  • URL
  • Edit
白雲亭もクリアーですか・・・すごいですね!
残るは「松見の滝」位ですね

白雲亭は駐車場から何分位でいけますか?  
30分位との資料もありました。
また道は険しいですか?

花は「おじじ@青森」さんのコメント通り「ヨツバヒヨドリ」です
今日アップした私のブログにも載せてあります。
  • 2014/07/31 20:35
  • fuguchouchin
  • URL
おじじ@青森さんへ☆
どうも~!初めましておじじ@青森さん♪
ようこそ!ようこそ!

「いつも綺麗な私を拝見」?・・・あ、間違いあいすみません(爆)

綺麗な写真ですか~?ありがたや~・・・南無南無・・・(合掌)

まだまだな恥ずかしい写真ばっか載せている自己満足的なブログですが、有難うございます☆

あ、あの植物「ヨツバヒヨドリ」っていうんですか???

鳥っこみたいな名前して、キク科なんですか???

なるほど・・・世の中の植物について行けない私は何科でしょうね~・・・きっと珍獣科でしょうね~・・・(謎)

ってか、教えてくれてサンキューソ~マイっちんぐマチコ先生☆

良かったらまた訪問して下さいね~♪






  • 2014/07/31 21:50
  • ピーナッツ☆
  • URL
fuguchouchinさんへ☆
fuguchoucinさん、どもども~♪毎度さまです~♪

はい!白雲亭行っちゃいました☆
松見の滝の場所はもう把握しています!
ただ、滝まで時間が相当かかるのでそれを躊躇しています(汗)
片道3時間って・・・(爆)
さすがに八甲田登りましたが、ちょっと自信がないのだす(泣)
しかも、先日釣り人が事故に会いましたよね。
それがちょっとショックです。

発荷峠から樹海ラインをおよそ車で5分!笹森の駐車場から白雲亭は誰でも行けると思います。
赤沼より楽かもです♪
アップダウンがありますが、だいぶ緩いです。
30分くらいで行けますよ!
それでも私は汗だくでしたが(爆)
展望台はベンチもあるので奥様と、ご飯とかお弁当持って行ってもいいかもです♪
私、カバンの中でつぶれたパンとジュースでもだいぶマッタリしました☆
癒される空間でしたよ~!
道は木道もあって楽でしたが、苔が凄くて滑りますので注意です。
あと、トンボやが凄くてですね~・・・だいぶぶつかってきます(汗)
汗をかくのでアブにもよくついて来られましたが、虫よけスプレーでガードだす☆
気持ち良いトレッキングコースだと思います♪
それでも足を踏み外したら危ない個所も少しだけあるのでご注意を!酔っぱらってなきゃ大丈夫だと思います♪

あ、あの植物はやはり「ヨツバヒヨドリ」なんですね!
何?何?何やらアップしたんですか???
遊びに行きますね~♪






  • 2014/07/31 22:19
  • ピーナッツ☆
  • URL
こんばんは♪
時々山の中でマナーを知らない人と出くわしますけど
イラッとしますね〜。
○人だけじゃなく日本人にも多いような気がします。
迷惑な人って国境超えちゃってます!

雲海、地道に通うしかないんでしょうね。
一度も通わないうちにシーズン半分過ぎちゃいました(笑)
  • 2014/07/31 23:22
  • tamante
  • URL
tamanteさんへ☆
こんばんにゃ~!

実は私もマナーをよく知らない一人かもだす(爆)

さすがに聖なる奥入瀬渓流での〇人さんの行動には呆れましたが・・・

雲海は・・・きっと私には何年もかけてベストな状態なのが待っているんです!!(超ポジティブ)

諦めずに追いかけて行きたいと思います☆
  • 2014/08/01 20:44
  • ピーナッツ☆
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)