今年初めの八甲田登山☆ ラスト大岳非難小屋から毛無岱ルート

カントリーロード♪



あ、さて♪さて♪さては南京玉すだれ♪
・・・あ、なんでもないです・・・ラスト行きます!
ってか、写真メッチャ多いです。

大岳非難小屋からぐる~っと周りを見回し、堪能してから出発します。
大岳頂上はスマホの電波が繋がらなかったんですが、ここ非難小屋付近はつながりますね。
毛無岱ルート1

井戸岳バックで、毛無岱酸ヶ湯方面へヒロミGO♪
毛無岱ルート2

って、割とちょっと歩いただけで・・・ウソ!!
毛無岱ルート3

いた~~♪よく見ないと見つけられないような感じ~・・・って思って目をギラギラさせながら歩いていくと・・・
毛無岱ルート4

いた!いた~~!!嬉しい~♪
毛無岱ルート5

美白美人、マイヅルソウさん♪
毛無岱ルート6

アチコチに可愛いイワカガミさん♪
毛無岱ルート7

ってか、ウギャ~~~!!!ここいら辺にまだまだいっぱい~~~!!興奮しすぎて鼻血でそう~~☆
毛無岱ルート8

迷路のようなサバイバルな道をくぐります。気分はランボー(爆)
毛無岱ルート9

多分、ハクサンシャクナゲさん♪
私には紅白のかまぼこに見えてですね~・・・わさび付けて食べたくなります(食いしん坊万歳~!)
毛無岱ルート10

ようやく、大岳非難小屋から毛無岱へ出ました。
振り返ると、八甲田が見下ろしています。
右側のルートから来たんですが、左側はロープウエー山頂駅方面、田茂やち岳方面の湿地の多いトレッキングルート♪
毛無岱ルート11

毛無岱を進むと遠くにうっすら岩木山バックのわたすげ天国♪天気が妖しくなってきました。
わたすげルート

これが、ウラジオヨウラクさんなんですね~♪小さくて可愛いです☆マクロレンズ欲しい~~!!これが私のレンズの限界~(泣)
わたすげルート2

このキレイなの、何かと思ったらイソツツジさんっていうんですか?
毛無岱ルート14

段々下山している心名残から何度も何度も八甲田を振り返ります
毛無岱ルート15

例の毛無岱の階段を降ります。なんとなく階段を降りてしまうのが勿体無いです・・・
大岳登頂後は私、だいぶ体力がついてるな~・・・って思うほど体力的には楽だったんですが、下山を始めると特に左膝に負担がかかって来ました。
毛無岱ルート16

階段より追尾♪
実は大岳でさよならした仲良し親子に毛無し岱で写真撮ってたら追い越されまして、すでに下毛無岱を降りる模様♪
毛無岱ルート17

階段を降りてからまた振り返ります。
右側大岳下に伸びてる黒い線っぽいのが降りてきた階段。
毛無岱ルート18

下毛無岱を過ぎて、酸ヶ湯方面へ下がります!
ってか、ここら辺りにもいっぱいギンリョウソウさん♪
毛無岱ルート19

結構、天気が悪くなってアチコチのギンリョウソウさんを横目に見ながら急ぎ足の下山。
ラストでバッタ!バッタ!と後ろから異様な大きい足音が聞こえてきて振り返ると年配の男性が両手にステッキで走って降りて来ました。
走るなんて有り得ない(滝汗)って思って、ビックリしてたら割とすぐ酸ヶ湯に着く寸前にあの仲良し親子に追いついちゃって思わず「あの~、男の人走って行きましたよね?」って声をかけると、お母さんの方もびっくりして「ね~!ビックリですよね~!」って感じ(笑)
毛無岱ルート20

久々の大岳登山、楽しかった~♪
毛無岱ルート21

ご清聴、有難うございます☆
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

お山の先輩、ピーナッツ☆さん!!いや、ピーナッツ☆師匠!!
いいな、いいな。わたしも酸ヶ湯から酸ヶ湯に下りるパターン、やってみたい(笑)
仙人岱のチングルマも見たかった(*´;ェ;`*)

わたしは今日、ロープウェーを使って大岳→毛無岱→酸ヶ湯と思って出掛けたけど、ロープウェー駅から赤倉岳に向かっている途中で体調悪くなって(貧血?立ちくらみ?)引き返して、毛無岱へのいつものパラダイスラインw
もうちょっと体力つけないと&ダイエットしないと。おケツが重いんだわ、きっと(笑)
津軽ジェンヌさんへ☆
どうも~!

え?え?え?え?ちょと待て!ちょと待て!お姉さん~♪

お山の先輩、師匠は私にすればジェンヌさんの方です!!
ホントですよ~!
ジェンヌさんの方が先にトレッキングを始めたんですよ~♪
ジェンヌさんのブログは、トレッキングや登山は初心者には優しい記事内容でず~っとトレッキングや登山は悩んでいても、でも行きたい!!って思えるブログ内容です。
私、結構ジェンヌさんに影響されています♪
本当は誰かお山の先輩でも知り合いにいたらいいんでしょうけど、
誰もいないのに情報を頼りに一人でも行ってしまうという性根でして・・・。
段々、山グッズが増えると嬉しいですしね♪

お!
今日は天気が良くって八甲田がよく見えているので誰かが行ってるだろうな~・・・って思っていましたが、ジェンヌさん行ってたの~~??
でも、貧血???立ちくらみ???
大丈夫でしたか???
よく引き返しました(汗)
ってかそれからパラダイスラインを???
よくぞご無事で・・・シクシク・・・・
あ~~~、私はお腹が重いっす(爆)
八甲田縦走、残念でしたね。
またTRYしましょ!
私も今年は八甲田をバンバン行きまくりますよ~~☆


  • 2015/07/12 00:36
  • ピーナッツ☆
  • URL
ギョリンソウの大群がまるで
ムーミンのニョロニョロみたいで可愛いですね♪
いや~私もいつか会ってみたいです。
登山靴とかじゃなくてもいける感じですか?
  • 2015/07/12 04:35
  • fourdoor0810
  • URL
こんばんにゃ、。

あの日は 田茂萢から酸ヶ湯ルートでした。雲が多かったですが、途中まで順調 昼食後の山頂が、もろ雲の中?
下山ルート見つけるのに四苦八苦だした。いろいろ見たのでしょうが、記憶に無いです (;_;)硫黄の臭いで一安心なんて。首から提げた一眼は36枚撮りのフィルム。原板 どごさ行ったべ
  • 2015/07/12 17:35
  • JA7GUX
  • URL
fourdoor0810さんへ☆
こんばんは!

ハッキリ言ってギンリョウソウって、にょろにょろですよね(笑)
登山靴でなくても、歩きやすいスニーカーだと大丈夫みたいです。
でも、登山とかトレッキングとか初心者だとだいぶ大変なトレッキングですよ!
男性なら体力があるので大丈夫だと思いますが、ご自分でも少し調べてから行かれた方が良いかもしれません。
イメージトレーニングが一番いいと思うので、そこまで想像できるようにまずは色々調べましょう!
根性があるなら、八甲田登山は一番優しいコースとして・・・
ロープウエー山麓駅からロープウエーを使って山頂駅まで!
そこから赤倉岳へ、井戸岳へ、体力がなかったら毛無岱へ抜ける感じで良いと思います♪
それで、見事なギンリョウソウを見る事が今なら出来ます!!

登山は楽なようででも、あまり無理できないですよ。

それでも、登った時の感動は誰にも何にもかえられません。

機会があったら是非☆

もし、八甲田登山を知りたいのであれば・・・「八甲田ロープウエー」で検索してみてくださいね♪
  • 2015/07/12 23:54
  • ピーナッツ☆
  • URL
JA7GUXさんへ☆
ども~!!

雲が多かったようですが、それも良い思いでですね♪
でも、下山ルートを見つけるのに四苦八苦で・・・
硫黄のニオイで安心って、なんか分かります!
近くに下山ルートがあると思うと安心・・・(苦笑)


36枚フィルム・・・
好きなフレーズです・・・(謎)
原版、あったらいいですね☆
  • 2015/07/13 00:01
  • ピーナッツ☆
  • URL
Comment Form
公開設定