高山植物とかなんとか色々・・・

大好きCHIC♪今、日本に来るね!!!



え~っと、今回写真がないです(汗)

ヘタレ登山した為に写真もへったくれもないんですが・・・

良かったらお読みくだされ(泣)

ってか、関係ない写真を入れて行きますゆえ・・・(爆)

あ、文章の方が多いです(大汗)

せっかくの2連休だったのでどうしても登山がしたくって・・・だって、しばらく登山してなかったし体がなまってるっぽい・・・。

夜の仕事の時だけ体だけは作っておこうって思って、軽く体力づくりはしていたんですが・・・

やはり登山のブランク(約2ヶ月)が長いと負担がかなりある模様・・・

しかも、昨日28日の天気予報は県内雨の予報・・・

なのに朝から結構な天気♪(でも、八甲田の天辺は雲がチラチラ)

ジャブ程度に行ける所まで行ってみるか?

途中で引き返してもいいし・・・って思って・・・

なので久々の軽いジャブ登山開始!!!

午前10半、酸ヶ湯に到着。

ジュースを調達して、いざ!!!

本当は酸ヶ湯から毛無袋経由で大岳方面のつもりでしたが、私どうしても自信がなくって・・・

っていうのは、酸ヶ湯から毛無袋へのルートって最初から結構な急登(泣)

未だに制覇出来ないんですよね~(ヘタレ)

なので通った事のある酸ヶ湯から地獄湯ノ沢経由の方がまだ自分的には経験がある・・・って思って・・・

約一時間・・・目標、まずは地獄湯ノ沢まで行ってから天気の具合を様子見よう・・・って思って出発!

山の天気を舐めちゃイケマセン。

午後11時、少し早め足どりで上へ上へ向かって行く。

本当は最初はゆっくり登って行けばいいんだろうけど、ちょっと余裕がない日かも・・・

それでも八甲田の上はまだまだ青空の面積が広い・・・

西からの雲は厚いですが、南八甲田の「赤倉岳」はまだ雲に隠れていない・・・

まだ行けるか?

って、地獄湯ノ沢手前でまさかの ~ ←ニョロニョロ発見!!!!!(怖)

嘘~~!!!嘘~~!!!蛇~~~~~!!!!

私、八甲田でニョロニョロ見たの初めて~~~(泣泣泣)

(o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!

って、感じでビックリしたらニョロニョロさんもビックリして脇に逃げたんですが、まだ体の一部が道の真ん中に残っているんです(大泣)

細くて長いその体を・・・ジャンピングして回避したさ・・・・

なんかね・・・色が赤いってこういうのを言うのかしら・・・(ビクビク)

真っ赤じゃないけど、黄土色っぽかった(滝涙)

もしかして「まむし」さん???

多分、ニョロニョロ見たから何か私良い事があるかもしれない・・・って勝手に解釈したくらいにして、南八甲田連邦の赤倉岳を見つめる。

なんだか、だんだん雲で覆われてる・・・

もしかして活動限界???

でも、私の上は青空がまだ見えてる・・・

でも、青空の面積は確実に狭いかも・・・

地獄湯ノ沢に着くと、下山してきたカメラ持ってる男性団体客に遭遇!あと、なぜか皆長靴・・・(爆)

長靴って・・・足首のグリップ効きますかね???心配でしょうがないですが、割と慣れてて大丈夫っぽいです。

挨拶を交わしたくらいにして、いつものこの地獄湯ノ沢の追い風にちょっと寒くなりつつ後押ししてもらってる感じで登って行く。

いつも登山して思うのが以前真剣に聞かれたこの言葉・・・

辛い思いまでして登るその自分を突き動かしてるものは何???

その時はちょっとビックリして「いや、そこに山があるから!」って私が言ったらふざけた言葉になっちゃうから言えず、出た言葉が「ダイエットの為です」って、とっさに答えたんですが実は自分でもその意味がよく分からず・・・

いつも、どこか登山するたびに自分に問いかけていました。

今回、答えが出た気がします。

多分、ただの「意地」なんだと思います。

私、何をやってもヘタレでおちょこちょいで正解がない人生を送っています。

いきあたりばったりの・・・

でも、自分にコレ!っていうのが欲しくって・・・

例えば履歴書にただいつものように趣味は「ドライブ」とか書くより「登山」って書いた方が印象が良いし・・・

いつも本当におっちょこちょいでヘタレだけどそれくらい良い所が自分で誇れるところが欲しくって・・・

多分、私の登山はそれが答えなのだろう・:・・

途中、あれ???何コレ!!!
しらたまのき1

可愛くて綺麗~~!!!
しらたまのき2
調べたら、コレが「しらたまのき」(しろもの)というらしいです♪
見つけられて嬉しい~~!!メッチャ可愛い~♪

んで適当写真ですが、こちらがいつもの「硫黄ゴケ」さん♪
硫黄ごけ
もうね、寒くてジックリ写真が撮れんとです(泣)
でも、私硫黄ゴケさんが好きで・・・
なんだか、赤い部分が唇に似てるんですよ~!!
私のこのレンズじゃ上手く・・・ってか、マクロフィートちょっと大きいサイズだしなかなかあまり寄れなかった感じですが、この真紅の赤い原色の色が好きです。

んで、南八甲田の赤倉岳の雲が気になっていたんですがたまに光が赤倉岳に射すのでもう少し行けるかな?せめて仙人岱まで・・・って思って、追い風に煽られながら登っていたら・・・

スマホが鳴って出たらlove you相方氏♪

「あなた今どこにいるの?市内は土砂降りなんだけど。」

とのたまう・・・・

「え???そうなの???」って答えた途端に、ポツポツ・・・(激怖)

「ギャ~~~~!!!振ってキタ~~~~!!!速攻で帰る!!!」

って言って、高速下山しながら片手でカッパを探る!!

途端にザーザー(激ャバ)

ザックのカバーないのでとりあえず河童はあったからそれを出してザックをグルグルに包んで雨から避ける!

だって、私はいいけどマリコ様が一番濡れさせてなるものか!!!

って、実はダッシュな感じで超高速下山開始!!

え~っと、八甲田を走るなんて初めてですが誰も真似はしないでくだされ(厳守)

途中、さっきのカメラマン団体に追いつき「あれ???諦めるの???」って話しかけられ(爆)

は???ってだいぶビックリしたんですが普通に「はい!!諦めます!!!」って答えたら少し笑いが起こり、そんな事どうでもいいので颯爽とダッシュでピョンピョン岩を飛び越え下山!下山!
こんなの初めてだよ~(泣)
約一時間登って来たの高速で、せめて30分で下山したい!!
って思って、転ばないように足元にメッチャ注意してダッシュ!!

あ、本当に誰も私の真似をしないで下さいね~(泣)

ただただ、マリコ様を守りたいだけで、でも自分が怪我をしたら何にもならないのでそこも注意しながらダッシュ。
え~っと、箱根の山の神の如く・・・あ、だいぶ違います!怒られます!

ほとんど足元を見ながらの下山でしたが、時折ふと視線を上げると何ともいえない八甲田のキラキラが目に入り・・・
素敵~~・・・綺麗~・・・って本当に思ってしまいました・・・
だって、雨に濡れた八甲田の木々や葉は、メチャクチャキラキラして・・・・生き生きして・・・
これは私の見た事がない八甲田の姿で・・・またまた感動して・・・でも、すぐにダッシュです(爆)
明日、私の体が動かなくってもいい・・・だって、明日も休みだもの・・・人間だもの・・・(みつを)
今はマリコ様を守りたいのだ・・・だったらもっと早く下山しろよ!って言われそう・・・ゴメンなさい(泣)
そんなこんなで下山が完了。
タイムを後で見たら約35分で下山した模様・・・
行きが約一時間なので、半分で下山できることが判明。
どんだけ行きに時間がかかってるかって感じ。
いつも晴天確定でなきゃ登山しないので今回の無理は汚点かな・・・当たり前ですが(爆)
朝早くからなら大丈夫な感じでしたが、登山ってよくも悪くもやっぱ朝早い方がいいのね~・・・
でも、私がダッシュ下山してるのに登ってる外人さんと遭遇しました(汗)
ぶっちゃけ、仙人岱の非難小屋って私苦手なんです(泣)
なんか怖くて不気味で入った事ないんですよ・・・(ヘタレ)
だったら、帰った方が無難って思いますが・・・私の判断は初心者なので誰も参考にはしないで下さいね。
多分誰も参考にはしないと思いますが(爆)

そんなこんなで、絶好の紅葉の登山までにはまだまだチャンスがあるので楽しみにしなきゃね!!
それまでにはとりあえず体力づくりしなきゃ♪
あ、誰も私の真似はしないように(爆爆爆)
最後にこちらの関係ない写真♪
ウサと熊
熊とウサ☆



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

ども~♪こんばんは^^

ピーナッツさんの、文章を読んでると、
その時の光景が、私の前に、はっきりと見えます。
八甲田山に登るなんて、私には、夢のまた夢
この前、荒川の土手を何度か上ったら、
筋肉痛になったなんて、だれにも言えない(爆)

ピーナッツさんは、きっと、心がきれいな人なんだと、
いつも、ここに来るたびに思います。
とても、魅力的だし、見習いたいところがたくさんです。

今回の登山で、いろんなことがあったり
素敵な植物との出会いがあったり、
大切な思い出が、増えましたね^^
おらも登りたいっ!
ピー丼、おはようございます!

k-24さんの言うとおり、状況が目に浮かぶレポさすがですっ♪
つくづく、上を目指せる人は羨ましいなって思っちゃいます。
ヘルニアなんでよく言われるんですが、足の負担は上りより下りがきついはずですよね・・・
無事に下山出来てなによりでした。

ニョロニョロは怖いなあ(・_・;)
自分、苦手な部類です。
向こうのほうこそこっちを嫌がってるかもしれませんが(^^ゞ

すこ~しだけ無理をして、上の方の紅葉を今年は見てみようかな♪
相変わらずチャレンジャーですね!
私の血が騒ぐ♪
赤いにょろにょろはもしや、やまかがし君では?
ああ血が騒ぐ~大岳が私を呼んでいる~
  • 2015/09/30 07:18
  • oirase
  • URL
八甲田の怖さは身にしみた事が有りますので、なかなか再訪が、って。ロープウェイの山頂には行きたいですね。皆さん にょろにょろは苦手のようですね。ガキの頃部屋に出てきたりで 免疫有り??。以前 三十三観音巡り初日
いきなり目の前にとぐろが、、って。吉兆っと理解。ハヒフヘホ~~~~、、だっすった。
  • 2015/09/30 18:00
  • JA7GUX
  • URL
k-24さんへ☆
どもども!こんばんにゃ~!!

八甲田登山は幸せ以外の何ものでもないです。
割と優しい登山かもですよ♪

荒川の土手、懐かしいですね~・・・
以前私、荒川沿いに住んでいた事がありまして夕方にウォーキングの練習をしに行ってました。
何のウォーキングかというと・・・「シュ!シュ!」(爆)
あ、嘘です・・・ちょっと昔色々やっていまして・・・
あ、そのせいで私も変な筋肉が筋肉痛になった事もありましたよ(笑)

え~~っと、私だいぶ心が汚いです(泣)
普段悪い人なので、自分が良い人の世界が欲しいだけです。
この世界、だいぶ作ってる世界だと思います。

見習うだなんて・・・
k-24さんのブログの方が私だいぶ見習わなきゃいけなくって・・・
綺麗な写真を撮れる人こそ、清いと思います!
私の写真っていつもどこかとまどいがあります。
k-24さんの写真って、ブレがないです。

私はたまに魔法が暴走するんです(苦笑)
自分では制御出来ません(泣)

登山は、心の洗濯で登ってるのかもしれません。
多分、私には色んな意味の登山なのかもしれません。
もしかしたら懺悔とかいっぱい意味があって、自分に何か戒めなきゃ生きていけないのかもしれません。

よって私、だいぶ悪い人間なんです(苦笑)
ってか、ドMなだけ(爆)
  • 2015/09/30 22:23
  • ピーナッツ☆
  • URL
だいかくさんへ☆
どうも!だいかくてんさん、こんばんにゃ~!

私は常に上にいる人たちがうらやましいです。
だいかくさんみたいな・・・

ニョロニョロは、駄目でしょう~(苦笑)

ヘルニア持ちは無理しちゃいけんとです!!
山なんて登らなくたって生きて行けますから♪
お体と奥様をお大事に☆
  • 2015/09/30 22:27
  • ピーナッツ☆
  • URL
oiraseさんへ☆
どもども~~!!

う~ん、あのニョロニョロはやまかがし君でしたか!
私、八甲田ではニョロニョロを絶対見ない!っていう変な自信があったのでだいぶ油断していました(泣)

大岳、呼んでますよ~!!
oiraseさんを呼んでる声が聞こえますよ~!!(笑)
紅葉絶頂写真を期待します☆
・・・って、だいぶ凄いキツイプレッシャーを与える(爆)
あ・・・でも、oiraseさんにプレッシャーかけてもドンピシャでやってくれちゃって私的には手も足も出なくなるといけないので、oiraseさん、手抜きなんとかお願います(苦笑)
ふうりんさんも(爆)
  • 2015/09/30 22:33
  • ピーナッツ☆
  • URL
鍵コメさんへ☆
すごい~~!!
ロッククライミング的~~???
うわ~・・・・カッコイイですよ~!!!!!(悩殺)
  • 2015/09/30 22:44
  • ピーナッツ☆
  • URL
JA7GUXさんへ☆
どもども~!

え~~~!!!
ニョロニョロって、免疫出来るもんでしょうか?(泣)
さすが極めていらっしゃる!!(爆)
とりあえず見ちゃったら、神様だと思いたいですよね~・・・
吉兆だと私も思っています!!
信じるものは救われる☆
  • 2015/09/30 22:47
  • ピーナッツ☆
  • URL
この体力なしの自分でも八甲田くらいだったら登れるかも?
って思ってたんですが、これ読んで・・・やっぱ無理そう( ̄∇ ̄#)

八甲田を駆け下りる?・・・もっと無理そう(笑)
おはようございます。

シラタマノキよくわかりましたね。
つぶすと湿布の匂いがします。

これはシロモノですが、アカモノという同じような花でピンクのものもあります。
アカモノもとても可愛いです。

今回八甲田登山道を駈け降りたみたいですが、無事で良かったです。
山であわてるとロクなことありませんから。
かくゆう僕も旧蓬田村の大倉岳登山道を走っていたら雨で濡れた木の根ですってんころりんして、足を捻挫して散々な目にあいました。5年くらい痛んで登山に支障ありました。未だに痛みます。

山で雨は当たり前と思って、しっかりした雨具の準備だけは、いつでもして下さいね。
カメラが大事なら、雨を防ぐ防水バッグや、ビニール袋でいいので必ず携帯して下さい。
老婆心のアドバイスでした。
ポン太さんへ☆
八甲田は、キツイっすよ(苦笑)

頑張って登ってもなかなか進まないんです。
あ、でもそれは私だからであって登山がなれてる方々からすればもの足りないかもです(苦笑)
私はまだまだなので何度でもチャレンジ出来ます(笑)
登ったら登っただけの感動があります。
でも、無理は本当に禁物!!
夜中から寝返りが出来なくなり更に次の日、布団から立てなくなります!!
大変ですよ~(苦笑)
  • 2015/10/04 23:01
  • ピーナッツ☆
  • URL
オカちゃんさんへ☆
こんばんは~!

アカモノも可愛いですよね~♪
え?つぶすとシップのニオイがするんですか?
メッチャウケル~(笑)

いやいや、誰か私を怒ってくれる人が私には必要なんです!!
自分で危険だ!やってはいけない!って思っていても、誰かにちゃんと言われなきゃ肝に銘じないと思います。

そうそう、蓬田の山を去年登りたくって行ったら行けず・・・
役場に電話したら今は行けないって事で残念でした。
去年は大雨とか多かったですから登山道がだいぶ崩れて道無き道だった模様(爆)
いつか私も登山したいです。

まだ捻挫の後がいたいんですか?
だいぶオカちゃんさんって、ヤンチャですね(苦笑)

防水バックは今回で凄く必要になりました。
そのうち購入決定です☆
  • 2015/10/04 23:09
  • ピーナッツ☆
  • URL
Comment Form
公開設定