fc2ブログ

山形 ピーナッツ山寺へ登る エピソード3

凛々しい御ネコ様♪
qw_ZgGL0f4Lh9md1504005945_1504006307.jpg

超警戒モード!!
耳がデカ過ぎ!!
でも、あんよとかメッチャ可愛いの~♪


Cats eye op ♪
なんとなくイメージだったので・・・「雲のように風のように」

このアニメ知ってる人いるかな~?同世代なら分かるような気がしますが・・・
とっても素敵な・・・下人からファーストレディになるまでの、なんとも言えない素敵なstory・・・
こんな風になりたい・・・って思ってしまう物語・・・

はい!!
冷やしたタオル辺りから続きだす(爆)
山寺40

上へ行くと 「あ、着いちゃった・・・」って感じで奥の院へ着いちゃいました(爆)
山寺41

気持ちの良い汗がだいぶ流れていますが、ここはとにかく満喫したい場所・・・
山寺42

こういう場所を見た事がない・・・青森県下北の恐山にあってもいいような場所だと思ったら、どこかの観光客が恐山に行った事があるけどあそこも凄い・・とかって話してるのをダンボ耳で聞く(爆)
山寺43

とにかく女子が多い感じを見受けた・・・たまたまですかね~・・・
山寺44

ここも女子だかり・・・
山寺45

え~~~~っと、ここで結構な綺麗なお花がお出迎え♪
山寺47

なんだろ~、ノウゼンカズラ???
山寺46

だいぶ違う気がする(泣)
山寺48

こちらは全然分からにゃい・・・
山寺49

え~~っと、重要文化財です(爆)
山寺51

ちょっと説明が出来ない・・・(泣)良かったら克裕さん、補助をお願い致します(念願)
山寺50

上から見た景色がすこぶる綺麗でした♪
山寺52

少し戻って、メインの場所へ行くずら・・・
山寺53

ピンクのユリ???
山寺54

こちら、「山寺行啓記念殿」と言います。
明治41年(1908)年、東宮嘉仁親王(後の大正天皇)が東北地方を巡敬され、その途中山寺に立ち寄られその際山上で休憩され・昼食を摂る為に建てられたのがこの「山寺行啓記念殿」である。
山寺55

建物の出入り口には鉄製の扉が設けられています。
この鉄の扉は中央に桜のレリーフが施されており、これは大正天皇の象徴が「桜」であった事からこのようなデザインになったと考えられている。
山寺56

さて、行き止まりなので戻ります・・・
山寺57

途中の景色を忘れたくない・・・
山寺58

修行は果てしなく厳しく・・・時には命を落とした者も少なくないらしいです・・・
山寺59

修業的、next to last山寺・・・・・
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017/08/30 17:00
こんばんは~(^^ゞ
確か、全国で一番小さい三重塔だったような… (-_-;)
ぐらいしか思い出せません(爆)
何せ、三重塔より岩の中の建物が気になってましたからねぇ(謎)
どうやって建てた?みたいな(笑)


克裕さんへ☆
どうもです~!

へ~、全国で一番小さい三重塔・・・
あ、自分で調べなくてすまんっす(汗)

そうそう!
中野建物、メッチャ気になりましたよね~!
中をジロジロ見てしまいました(爆)
Comment Form
公開設定