FC2ブログ

まだまだ大銀杏2020これからだぜよ~!

  • Day:2020.11.17 23:17
  • Cat:深浦

TWICE 「BETTER」 Music Video♪


毎年どうしても気になって通っている深浦北金ヶ沢の大銀杏ライトアップ♪
この大きすぎて約1000年という時間を過ごした大銀杏を知ってから、なんだかメッチャ気になるので調べられるものは調べていますが、なかなか大昔の事ですし更に正確な記録が残っていないのでちゃんとした事は分からないのですが・・・
色んな情報が行きかう・・・
いちょう1

銀杏は元々日本の物ではなくって、中国とかそっちの方から持ち帰られたものだそうで私は勉強不足で外国との交流は安藤水軍からだと思っていましたが、実は6世紀頃の飛鳥時代から7世紀にかけて奈良時代にかけてすでに隣国とは交易を交わしていたようで・・・
私が好きな安藤水軍はその次の鎌倉時代の次の南北朝時代のものだった・・・
隣国とは?
日本海を渡ったすぐ隣の大陸・・・あ・そ・こ☆
その昔、すでにアジア方面と交易を交わしていた日本は隣国からの使者が潮の流れで出羽(秋田と青森の境)に流着くことが多かったようです。
昔の青森の大きい港の中に実は北金ヶ沢が入っていてですね~・・・
ちょっと色々読み過ぎてわけわからない感じになっていますが古代より北金ヶ沢ってあったみたいです。
今でも大きい港ってやっぱ意味があるのかな~・・・って思ってしまいます・・・
安藤水軍の祖先になると言われている東北の豪族、阿倍比羅夫(あべのひらふ)って、聞いた事ありますか?
北海道(蝦夷)で熊と闘った事があるっていうんですが、どこまででしょうね~・・・
本当かどうか、その子孫が安倍晴明(あべのせいめい)って事らしいですが東北の血が流れているのならなんだか意味なく納得(爆)
いちょう2
どうやら、この北金ヶ沢が港の入り口になっていたようで近くに折曽の大銀杏がありますがそこはなんだか偉い人が植樹したって事ですがこの北金ヶ沢の大銀杏は町民とかが植えたってなっています。
色んな情報を見ると、この北金ヶ沢か折曽の銀杏のどっちかが阿部比羅夫が植えたってなっていますが、ぶっちゃけ分かりません・・・
いちょう3
ただ、1000年以上もここで生きる事になってしまった銀杏にとってはまさかこんなにライトアップされると思っていなかったと思うのでまさかのフューチャー(爆)
晩年の11月限定アイドル☆
1000年生きててちょっとラッキー?
いちょう4
っていうか、マジで本当にこの1000年という時間・・・ヤバいです・・・
自分が100年生きたとして、生まれ変わるのに10回はかかる・・・
そうそう、大人の人と比べるとメッチャ大きさが分かりますよね~!
絶対この大イチョウ、何かあると思っています・・・
植えた意味とか、植えた願いとか、誰かの願いとか・・・
垂乳根の大銀杏と言うからには、栄養不足だった時代に我が子の為に栄養のある乳が出るように・・・とか・・・
本当は貰ったけど、どうしていいか分からないしこの辺が広いから埋めようかな~・・・って感じで埋めたのが今じゃ大きくなってしまったのかも知れないです・・・
ただ、ここ海から近いんですよね~・・・
今じゃ結構青森市内でもアチコチ小さい銀杏は見ますが、この北金ヶ沢の大銀杏ほど海に近い場所で見る事がないです・・・
そういう意味でも珍しい感じに思えてしまいます・・・
きんなんは、ここに落ちないです・・・
メスの銀杏がないからですか?
そういう事も含めて、寂しい銀杏に見えます・・・
孤独な感じなのにそれでもきっとこの銀杏には咲きほこるしかなく、この先まだ見えない最後まで全力で咲きほこるんだろうな~・・・って思ってしまう・・・

まだまだ全部が金色になるにはあとわずか・・・
時間があったらまた行きたいと思います☆
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment

銀杏じゃなく金杏ですね
これまで見た中で今年が一番のように思います
まだ大丈夫なら近ぢか行って見ようかと
妻が大ファンなんです
  • 2020/11/19 06:28
  • ふうりん
  • URL
ふうりんさんへ☆
どもども~!

「銀杏じゃなく金杏ですね」
これ・・・ヤバいです!名言じゃないですか???
奥様が大ファンの大銀杏ですね♪
実際はまだ青い部分が多いですね~・・・
まだまだ金色に輝きます!!
私ももう一回行きたいと思います☆


  • 2020/11/19 21:27
  • ピーナッツ☆
  • URL
Comment Form
公開設定