fc2ブログ

南三陸3.11メモリアル


大好き女王バチですが、今回なんと女優のfeat.満島ひかり✫
歌声綺麗です(*´▽`*)♪


はいこちら、まだまだ続く宮城県ネタです♪
只今、青森県内は桜旋風ですがなんとなく桜を見に行く気もなく休みは家でゴロゴロしています(爆)
桜は愛でたいし屋台の美味しい物は食べたいですが、あんまり人が多い所にはやっぱり行きたくないのが本音です・・・
いいんです・・・いいんです・・・皆さんは、いっぱい桜を見に行って良い写真を撮って下さい(´∀`*)ウフフ
人のを見て満足しています故✫

さて記事は一泊二日の宮城旅行~!!
しかも、今回も車中泊で・・・はい、もちろん全然眠れませんでした・・・
だってイビキ王子がいますから・・・"(-""-)"
でも気持ちだけは旅行気分満喫しているので眠れなくても元気だけはあるんですよね~♪

そんな今回もお世話になった「道の駅 三滝堂」
m1_20230414204737059.jpg

なんとこちらは24時間営業のコンビニが併設されているのでなんだか安心します!
m2_20230414204740b53.jpg

割とダンプとかいっぱいいてエンジン付けっぱなしですがそんなにうるさく感じません。
m3_2023041420474075a.jpg

それより何より相方氏のイビキの方が最強(爆爆爆)
そして、三陸道を使って移動しますよ~!!
m4_20230414204742708.jpg

はい!!ど~こだ(*´▽`*)???
道の駅、さんさん南三陸✫
m1_20230414204910bda.jpg

分かる人は分かりますよね?
m2_2023041420491310b.jpg

今回、ここに行きたくって来てしまいました。
m3_2023041420491336a.jpg

去年、9月に来てました・・・
m4_202304142049177f3.jpg

向こうに、災害遺構防災センター・・・
m5_20230414204917b12.jpg

こちらは、災害遺構高野会館・・・
m6_20230414204918081.jpg

ウサギのベンチが花・・・
m7_20230414204920cdf.jpg

青森に桜が咲くより先に南三陸の桜を愛でる事になりました・・・綺麗でした・・・
m8_20230414204922867.jpg

さて、どんな施設なのか・・・
開館時間ジャストでウロウロしていましたら、中の係り員さんが「どうぞ!」と自動ドアを解除して招き入れてくれました。
私達時間あまりないので時間が掛かるものは却下したかった感じです・・・
m9_20230414204923781.jpg

なのにうちの相方氏ってば、入った途端に案内の方に説明されたシアター上映みたいなやつにロックオンしてしまいまして、私が「時間がないので」って言ったのに「せっかくだから」ってなんだか案内付きのツアーみたいになってですね~・・・
聞いてるうちに気持ちがヤバくて感傷的になってしまいまして少しの説明だけで流涙ヤバかったです。
そうでなくっても案内してくれてるジェントルマンも被災者ですからそんなリアルな人の前で泣きたくないです。
それでも抑えても抑えられるものじゃないので、相方氏のフォローもありながら案内してるジェントルマンも「聞いてるだけでもお辛い現実ですよね。」って言われるし困ってグスグス鼻をすすってるしかなくて情けなかったです。
m10_202304142049253d4.jpg

ただ、この案内の後のシアター上映ってのが凄く珍しかったですよ!!
貸し切り状態で案内人のジェントルマンさんと私達二人・・・
ジェントルマンも言っていたんですが、「震災のメモリアル施設ってだいたいどこも同じじゃないですか?震災のあった事を伝えるだけっていう所が多いと思うんです。でもここ南三陸は、もっとも義援金が集まった一番の所なのでせっかく募金してくれた人達にどうこの震災を伝えるか考えてこの12年になりました。」って言われたんです。
凄くないですか?
南三陸町が一番多かったらしいです!
とはいえ、この内容はどこが1番だったかとかそういう事ではなくてジェントルマンさんが言いたいのは「皆さんにそんな目に掛けていただいた場所ですから皆さんにどうあの震災を伝えていいかだいぶ考えてこんな施設だったら誰もが納得いく内容になったんです。」との事。
シアターの中は写真撮影が出来ないので写真はありませんが、結構youtubuで流れています。
シアターは、「あの日、見た事のない綺麗な星の夜を過ごしました。」から始まります・・・
今までメデイアでは言えなかった生々しい見た事とかインタビューされていて、「突然大きな地震が来たらどう行動しますか?っていう事を勉強になる内容でして、答えはないって最後に言われましたが自分で考える事は出来るようになりますよね?」と言われました。
もし海沿いの学校で、大きな地震があって逃げるとすれば屋上か?近くの高台の山か?
屋上だともし周りが津波に囲まれたらそこから動けないです。
でも時間がない中で近くの高台へ逃げられるか?
志津川のなんていう学校だったかな~?確か中学校で、当時は確か津波が来る時間は5分ってなっていたようです・・・
津波ってそんなに早く来ないと思いますがこの南三陸の津波は割と早かった感じで、確か近くの神社のある高台へ町民と逃げたんです。
泣けます・・・夜中何度も津波が来るわけですよ・・・
時は3月です。
寒いので2か所焚火を町民が炊いて過ごしたらしいです。
これじゃ卒業式が出来ないかもしれないと思った3年生は卒業式で歌うはずだった歌を高台の神社の所で歌って、後輩の2年1年を励ましたりしたそうです。
この人達は高台へ逃げて正解だったんでしょう・・・
当初は屋上に逃げるっていう感じでしたが、山の高台へ逃げる方が動きが効くわけです・・・
m11_20230414204940426.jpg

ここは、展望台があったので行ってみました・・・
m12_20230414204943a7e.jpg

エレベーターもあります。
実は震災当日の新聞の内容があってメッチャ全部見たかったんですが、時間がなくって見れず・・・
m13_20230414204943b6e.jpg

展望台の高い所へ到着・・・
m14_202304142049450af.jpg

凄いです・・・
あの、防災センターより高いです!!
m16_20230414204948d6e.jpg

スゴ~~~!!!
m15_202304142049488c9.jpg

「道の駅さんさん南三陸」も俯瞰♪
m17_20230414204950e90.jpg

きっともう南三陸へ来る事はないと思って、感慨深く実は前日夜の南三陸町も堪能しました。
静かな夜でした・・・

ここから更に移動です♪