fc2ブログ

神秘の「新宮熊野神社長床」(しんぐうじんじゃながとこ)

  • Day:2023.11.20 23:44
  • Cat:福島
緑黄色社会『花になって』Official Video / Ryokuoushoku Shakai – Be a flower♪



はい、出すのをド忘れしていた福島車中泊2日目のヤツ(爆爆爆爆)
ブログの記事的には車中3泊日目の記事です・・・
ただ、車中泊2日目にこれを忘れちゃいけませんでした・・・
今回、ちょっと恨み節的な事があった場所なんですが景観は本当に素晴らしくすんごいパワースポットだった感じです♪
せっかくウキウキでアップしようと思っていましたが、少し言いたい事をぶっちゃけたいお年頃w
出来るだけ上品に記事を書きたいと思うので4649お願い致します( ̄▽ ̄)

確かリカちゃんキャッソーから(キャッスルをネイテイブにキャッソーとこだわる人)移動したんです。
車中泊寝不足で居眠りしていたら、いつの間にか着いていたんですが、これはどこぞ???
ってワクワクしかないんです♪
なんだかこの一帯だけ、空気とか雰囲気がとにかく違うんです。
こんな凄いパワースポットはなかなかないです!!
何かに負けそうな気もして、でも優しくて・・・大きい器に守られているような安心感でいっぱいな感じです。

k1_20231120205652172.jpg


事件はこの最初の鳥居に来て車を誘導する地元のオジサン達がいた所から始まりました・・・ハッキリ言って最初の段階(爆)
オジサン達、鳥居の前で旅行者を相手に色々お話してい写真に人入れる事は出来ないのでまずはFirsttakeのつもりで見上げて写真を撮りました。
すると観光客とよくしゃべるちょっと浮かれているオジサンが、「撮るならこっちの正面から真っすぐ撮った方が全部撮れるよ!」と声を掛けて下さいました。
でも、他の観光客がいっぱいいたのでその時の私の答えは「はい、後で!」です。
帰りに撮れたら撮ろうと思いました。

k2_20231120205653c1a.jpg

んで進み始めた私達ですが、なんか聞こえた言葉は「鳥居の上を撮ってもなんもよくないべ!正面から撮らないとダメだべな!」と・・・言葉が聞こえて来まして、更に他のオジサン達の「ワハハ」っていう笑い声が聞こえてきました。
私 「う~~んっと、今の聞こえた?」
って相方氏に聞くと相方氏は周りの雰囲気に圧倒されて何も分からなかった模様・・・
私、耳がイイんです・・・こういうのを「地獄耳」って言うんでしょうか?
いらないスイッチが入ってしまいました・・・

k3_20231120205657a70.jpg

せっかく素晴らしい場所に来て、気分だって上々なのになんかひどいな~・・・、熊野神社ってどこにでもあるし長床って何よ?
って少しイライラしましたが、いかんせん気持ちを切り替えましょう・・・
せっかくの旅行です・・・

k4_202311202056570bd.jpg

せっかくこんな良い場所に来たんだから、良い写真撮ってやる!!って思いながら写真を撮りますが・・・
撮りながらあのオジサン達をどうやり負かそうか考えてしまった事をお許しください(爆)
だって、あのオジサンが言った後仲間のオジサン達がワハハハって笑っていました・・・

k5_20231120205658623.jpg

もしかしたら私も何か問題があって生意気だったかも知れません・・・
k6_20231120205700d33.jpg

でも、そんなつもりはなかったです。
k7_20231120205700fd3.jpg

この素晴らしい銀杏に少し謝りながら撮る・・・
k8_20231120205702892.jpg

見頃はまだ少し先のようでしたが、それでもだいぶ見事です・・・
k9_20231120205704fc5.jpg

天喜3(1055)年、源頼義が紀州熊野三社を勧請したと伝わる神社だそうです。
k10_2023112020570627e.jpg

茅葺屋根の拝殿、「長床(ながとこ)」は平安時代末期の建築で、国の重要文化財に指定されているとの事。
k11_20231120205706e5d.jpg

長床の前には樹齢800年と言われる大イチョウがあり、晩秋になると落ち葉がまるで黄色い絨毯のように境内を美しく彩ります。
k12_20231120205709af7.jpg

はい、もう少し上があるので行ってみましょう・・・
k13_20231120205710dbb.jpg

老朽の為近くには寄れません・・・
k14_202311202057135d4.jpg

もう一度、イライラを抑えてこのせっかくの平安時代の雰囲気を噛みしめる・・・
k16_20231120205716fe9.jpg

なんと、相方氏金を鳴らしたかったんですか・・・なんだか、上がってはいけない注意書きもなかったので思い切って鳴らす相方氏・・・
k17_20231120205716b75.jpg

この素晴らしい景観と銀杏を見て、考えを改めなければ・・・と思いながら、どうしたらいいか考えながら進む・・・
k19_202311202057208af.jpg

なんとなく流れに身を任せてみようか・・・
k20_202311202057206e6.jpg

銀杏を堪能しながら、なんだかそう教えて貰ったような感じで臨む・・
k21_20231120205740201.jpg

綺麗な銀杏を撮りながら、あのオジサン達にどうマウントを取ろうとしか考えない最低な煩悩・・・
k22_20231120205741e66.jpg

なんだか手水舎のドラゴンに笑われている感じ・・・
ヒャッハ~!ピーなっちゃん、自分の時間を無駄にしてるな~wwww

k24_2023112020574474f.jpg

こういうのを撮りながら、自分を考える・・・
k23_20231120205744e5a.jpg

宝物展とか見て、最終的にあのオジサン達の近くの鳥居の近くに来るとなぜか相方氏が・・・
相方氏 「トイレ行きたいから先に行く。」と言って離脱です。
なるほど、私が何かやらかすと感じている模様(苦笑)
オジサン達に「すいません!写真撮っていいですか?人がいると撮れないので後で撮ろうと思って!」ってメッチャ笑顔で近づきます。
オジサン「はい!正面から撮った方が全部入りますので!」
・・・なるほど、私を覚えていた模様・・・
その瞬間、周りにいた笑ったオジサンたちがパ~~~・・・って散ったんですよね~・・・
なんか気持ち良かった(苦笑)
調子の良いオジサンが、私がカメラを構えると後ろから来た車を整理し始めました。
撮ってもなんだか構図に納得いかなかったので更に位置を変えたり、しゃがんだりして本気モードを出しちゃっていっぱい車が来る羽目に(笑)
いっぱい車が来ちゃったので「有難う御座いました!」ってメッチャ笑顔で退散すると、他のオジサン達全然私に目を合わせてくれないんですよね~(苦笑)
それがこの時の写真www

k25_20231120205748359.jpg

言いたい事はいっぱいですが本当はもっと良い記事だったです・・・
っていうか、今回私の愚痴でオワタ???
でも、皆さん・・・そういう事があったらどうします???
私、女子のせいか割とこういう事よくあります・・・
こういう時私は正面から行かず、心理的にマウントを取りますかね(爆)
出来ればせっかくの旅行だし、地元のオジサン達とバトりたくないです。
場所は最高でした。

今の時期、実際はライトアップとかしているらしいです♪
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment

Comment Form
公開設定