夢の意味

昨夜はまた強烈な夢を見ました。



若くないのにTシャツで寝てたから寒かったんでしょうけど、あまりにリアルで・・・



地元の山の上に立ってて、眼下には真っ白な雲が絨毯のように広がっていて、



その雲の切れはしから地元の杉山がチラチラ見えていました。



山の上に立ってる私の側には白い着物をきた母親がいて何も話しません。



母親は雲の海に飛び込み、下へ下へと落ちて行くように飛んで行きます。



私は飛び込むのが怖いのだけど母親を追って山の上から飛び込みました。



なかなか母親へは追いつかず、落ちて行く恐怖で目が覚めました。



・・・なんて夢を見たんでしょう・・・



いつもオカシナ夢を見ますが昨夜のはスペシャルです・・・



今年の春彼岸は、ガソリンがなくて墓参りも行けませんでした。



こういう事態だったから、しかたないって思ってくれればいいと思っていましたが、



夢に遺影が出てきて、それに写ってた人がまた私の身内だったので色々心配で・・・



その遺影は数珠をもって必死にお願いしているものでしたが、



もしかしたら今の私を心配した身内が彼岸に仏様に拝んでいる姿を見せられたんじゃないかと・・・



私は母親側から(あの世から)この世を見ていたんじゃないでしょうか・・・



真相は分かりませんが、まあ私も悩みはありますから・・・



母親は「見てるよ」・・・っていう合図だったんでしょうか・・・



割と母親は、しょっちゅう私の夢に遊びに来ます。



普通に夢の中では話もするし・・・(イタコいらずです)



お婆ちゃんが亡くなった初めての春彼岸は、行かないつもりで実家に墓参りを頼んでましたが、



夜中にトイレに起きたらいきなり電気とテレビがパッとついた事があって・・・



しかも同時にです。



普通ポルターガイストなら、電気やテレビが消えるっていうパフォーマンスが定番ですよね



なのに私の場合は逆についたんです。



(この現象はきっと私が怖がると思っての、はからいだと私は思っている・・・だから逆パターン・・・みたいな・・・消えるよりつく方が怖くないしね)



なので気になって実家に帰る途中に墓参りに行ったら・・・



うちの家の墓だけなんもあがってなかった・・・しかも暗くて草がボウボウ生えてて・・・っていう事があり・・・



それ以来ちゃんとやっていましたが・・(先祖は大事にしないとね)



今日、何やら家からメールが来てて父親がやたら私の話をするらしい・・・



明日、ちょっと実家帰ってみる事になりました。

















スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)