fc2ブログ

黒森山のからくり

  • Day:2010.07.24 00:01
  • Cat:南部
三戸の山の中にある、老人クラブが作った水の力で動くからくりだす☆



東奥日報という、青森の新聞があるのですが、



それに載ってて、どうしても気になって見に行っちゃいました



三戸なんて初めて行くし、



えんもゆかりもない



でも、行ってしまうんです



私の中の行動力と好奇心が「行かなきゃ、こうするぞ」と



行動力が私の首をロックし、



好奇心が私に4の地固めをキメるんです。



あっという間に3カウントをキメられました。



頭の中をゴングが鳴り響きます。



…というわけでもありませんが、



とにかく思い立ったらGoなのです。



しかし三戸の山の中とは、



良い意味で、まだこんな田舎が青森にあったのかと、



タイムリープしたような気分になり、



よく新聞記者もここまで辿り着いたなぁ…と感心してしまいました。



からくりも手作りで、なんとも言えない温かさがこもっていました。



村のお爺ちゃん達の少年時代の記憶を見た気がしました。



水の力で動く水車に、その力を利用してからくりが杵を振り下ろして、



今にもクマが出そうな場所でしたが(実際出たそうだ)



ホッと和んだ三戸ドライブでした












スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)