fc2ブログ

初!「蔦温泉」

  • Day:2013.06.19 21:30
  • Cat:温泉
東北は、梅雨前線まっしぐら~!!
って、わけでなかなか写真も撮りに行けないんでどうしよ~・・・
こんな時こそ行くべきでしょ?
行くべきってどこへ?
温泉でしょ!!!

なぜか青江三奈(笑)


前々から行きたくてなかなかスイッチが入らなかったんですが、シドさんの記事で刺激され(笑)

来ちゃった

その名も名湯「蔦温泉」
073_20130619201856.jpg
たのも~~~う!!!美人にしてくれ~~~!!(それは無理?)
075_20130619201855.jpg
温泉前の噴水やら池やら、雰囲気抜群!!
080_20130619202007.jpg
ジャパニーズspa☆
078_20130619202008.jpg
天気悪いな~・・・雨降ってるし・・・私が温泉から上がる頃には雨止んで欲しいな~・・・行きたい所もあるし・・・と少し願いをかけて・・・
079_20130619202008.jpg
ってか、温泉内部・・・ヒバ造りのあんずましい造りです。
066_20130619201713.jpg
外人のお客様もいました。黒船襲来???(爆)
067_20130619201712.jpg
あ、グラビア界の黒船は「リア・ディゾン」でしたね・・・(私をポイしないで下さいって言って消えた人)
068_20130619201711.jpg
ってか、私こんなふざけてる場合じゃないんですよ~!初の「蔦spa」なんです!!
071_20130619201858.jpg
来ました!女湯!!でも、ぶっちゃけ男性の方が得なんです。二つ温泉に入れますから・・・
064_20130619201714.jpg
女性は一つのみなんです・・・でも、とっても良かったです!!
063_20130619201715.jpg
温泉内部は携帯で撮ったんですが、ブログにアップ出来ず・・・
まず、天井が高い!!
上からの明かりがほんのり入って来る感じです。
夜はもっとロマンチックでしょうね~♪
凄い!トド湯スペースがある!!
温泉から漏れてる板の場所がある!
でも、女子は男子より隠す範囲が大きいのでタオルあるけど難しいな~・・・
なんか女子がやるとお行儀が悪いイメージ・・・
多分、女子はトド湯しないだろうな~・・・って思いながらしばらくトド湯スペースをにらみつける・・・
んで、洗い場の湯が温かったんで、これは・・・風邪ひく温泉かしら・・・って思ったら、浴槽は熱いのなんのって(笑)
私は、温いのより熱い派なんでOKでしたが他のお客さんは何分しか入ってねべな!ってくらい即行で出ていきます(苦笑)
浴槽に水道があって、「熱い時はボタンを押して下さい。押してる間だけ水が出ます。」という文字。
なるほど、水が出ますね。少し楽~♪
しばらくしてから、やった~!・・・誰もいない・・・これは夢の「トド湯」が出来る???
誰も来ないのをドキドキしながら板に寝る(笑)
凄い~!熱い湯なので、すぐに体が温まります!!
誰もいないので天国です!!
トド湯と平泳ぎの一人フェスティバル開催☆
でも、すぐにのぼせます(爆)
最後に浴槽に浸かってから出ようと思ったら、下からモコッ!ってお湯が沸いてきました(笑)
くすぐったくてびっくりしましたよ~!(笑)
「ウワ~!」って言ってしまいました。
浴槽は木の板(多分ヒバ)が間隔開いてる感じで、その間からお湯が噴き出すっていう仕組み。
要は、源泉の上に浴槽がある感じで木の間から時々源泉が沸いてきます。
熱くはないです。
ただ、くすぐったいです(笑)

良いお湯でした~・・・ちょっと、のぼせ気味・・・
でも、ツルンツルンの肌になりました♪ムフ♡

明治、大正の文人、大町桂月さんの銅像。
088_20130619202112.jpg
この方、高知県の生まれの方なんですがこの蔦温泉をこよなく愛してですね~。
最期もここで迎えたんでしたっけ?
081_20130619202006.jpg
別館
076_20130619202010.jpg
大町佳月さんのお墓もあるらしいです。
沼巡り・・・有名な蔦沼もあります。
083_20130619202116.jpg

084_20130619202115.jpg
温泉の名物ワンちゃん?いつもこの芝犬がいるんですが、可愛いんです!!
085_20130619202114.jpg
熱いお風呂が恋しくなったらまた来ます!
今度は泊りたいな~♪
090_20130619202147.jpg
温泉の中をいっぱい堪能したいです!
入浴だけだとなかなか行けない所もありますから。
今回の温泉は、渓流の民様スペシャルかな(笑)
喜んでいただけたかな~???
親父さま???
懐かしいものはありましたか?
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Comment

きちゃったハート、可愛いですね。
蔦温泉前の川は私が尺岩魚を釣ったいくつかのポイントの一つで懐かしく感じました、そん時は二日酔いで、のどが渇き、沢の水を飲んで当たり、三日ほど死ぬ思いをしたことを思い出しました。

大町圭月は種差海岸を始めて世間に広めた人でも有るんです、感謝の人です。
ブログへコメントありがとうございました、今日、少し霧が晴れて前が見えかけてきました、週末には短いながらも階上へ帰れそうです、東山魁の「道」を撮って来れたら良いと思っています、ありがとう。
  • 2013/06/19 22:12
  • 浜風
  • URL
こんばんは
あちゃ~(/□≦、) 日帰りでしたかあ。

でも、僕はこれを見て行ったような感じになりましたよ。

古い建物だと思ったら、新しい別館もあるのですね φ(..)メモメモ
正直に白状すると・・・
おいら、まだ、蔦温泉には入った事ないんです:汗。
今年は蔦沼巡りの時にでも入浴したいと思いますw。
青森県人だから・・
いつでも行けると思っていても

行けないのはこういう場所ですよね・・(´・_・`)


・・キレの良いコメントなんて

ハードルを高くされたら

コメントしづらいですよ~・・(>_<)
蔦デビューおめでとうございます。
次回はぜひ宿泊して、久安の湯と貸切浴室を堪能してみてください。

かの歌人大町桂月は蔦を愛し、晩年は本籍を蔦に移して暮らしたとか。
温泉日帰りで入れるんですね~(*゚▽゚*)
蔦沼めぐりはしたことありますが、
温泉スルーしてました。。

いろんなところに行ってる
ピーナッツさんのブログは
青森満喫するのにいつも参考にさせて
いただいてます(´∀`)
  • 2013/06/20 15:15
  • ゆかこ
  • URL
こんにちは〜
蔦デビューならびにトド湯デビューおめでとうございます(笑)

トド湯の快感を覚えたらもう抜け出せませんぞ…。
次回は三内や古遠部などチャレンジあれ!

文章もピーナッツ節が炸裂してたので嬉しいです(笑)
蔦温泉!
おいおい、嬉しいかぎり!
懐かしいよ~ 古い方は、良い風情が有りますよ!
此処のトイレに入ってみたら、下を見たら水が流れていました~
此れが、本当の水洗トイレで~す!
大町先生は、ここでは有名な先生です?
当時、全国的に有名でしたが、時代が流れてきて今は有名ではありません!
想いだすな~
  • 2013/06/20 16:26
  • 札幌のお父さん!
  • URL
  • Edit
浜風さんへ☆
「来ちゃった♡」お褒めいただきありがとうございます!!

ってか「蔦温泉前の川は私が尺岩魚を釣ったいくつかのポイントの一つで懐かしく感じました」って、浜風さんは田舎館出身ですよね?
凄い行動範囲が広いですね!!
しかも二日酔いで川の水でお腹を壊しましたか(苦笑)
浜風さん、やるな~!勝てません(苦笑)
ってか、生きてて何よりです(心配)
今、生きてますよね?幽霊じゃないですよね(汗)

浜風さん、目の前の「霧」が晴れて来ましたか?
実は私もです!
そうですか、週末階上に行けそうですか!
「東山魁」を調べました。
画家さんですか?
綺麗な可愛い絵を描きますね。
浜風さんの記事を楽しみにしています♪
  • 2013/06/20 20:50
  • ピーナッツ
  • URL
犬山にゃん太郎さんへ☆
どうも~♪
にゃん太郎さん!是非、来て!見て!
んで、蔦温泉に泊ってみて下さい♪
にゃん太郎さんは、街の風景写真が好きみたいですね。
でも、ここ蔦温泉付近は写真家「米美智子」さんも来られた場所ですよね!
私も憧れる女性カメラマンさんです!!
この撮影はコンデジ撮影なんで写りは悪いですよね。
でも、行った気分になれたなら今度は本当に来て下さい☆
見ると来るとはだいぶ違います!!
八甲田は、ブナの自然二次林、神な山々、清々しい奥入瀬、何かしらにゃん太郎さんにミラクルなものを見せてくれるはずです!!
いつか、都合が良ければ八甲田に来て下さいね♪
私も新潟に行きたい~!!
  • 2013/06/20 21:01
  • ピーナッツ
  • URL
青森太郎さんへ☆
どうも、素敵眼鏡ダンディ太郎さん♪
温泉って行きたくてもなかなか行けないと思いませせんか?
私、おととしに温泉のクーポン付の本を買って温泉巡りしてたんですがなかなか全部は行けなかったです。
しかも、近いとますます行けないですよね(笑)
青森太郎さんは温泉好きですか?
あんまり温泉ネタがないのでイメージがありませんが、嫌いではないんですね?
多分、私と同じレベルの温泉好きですね(笑)
蔦SPAは、青森が誇るスーパー温泉です。
雰囲気もなかなか味わう事が出来ない素敵情緒バリバリ温泉だと思います!
機会があったら是非☆
  • 2013/06/20 21:09
  • ピーナッツ
  • URL
kiyoさんへ☆
どうも♪
近いとなんでなかなか行けないんでしょうね~?
あ、私コメントのハードル上げましたか?
あんまり気にしないで下さいな♪
  • 2013/06/20 21:12
  • ピーナッツ
  • URL
シドさんへ☆
どうも、野湯マスター(笑)
蔦デビューいただきました!サンクスです!!
もう~!!宿泊したい~!!
シドファミリーが羨ましいです!!
  • 2013/06/20 21:15
  • ピーナッツ
  • URL
ゆかこさんへ☆
ゆかこさん、え~っと、初めましてですかね?
御訪問、有難うございます!!
ゆかこさん凄いですね!私、まだ蔦沼7沼は全部巡ってないんですよ。
蔦沼しか行ってないんです(爆)
温泉もいいですよ!!
私の記事、参考にされてますか!
うわ~!!恐縮です!!
マイペース記事ですが、そう思って貰えるとほんと嬉しいです!!
お金がないので風景写真ばっかです(爆)
しかも、私のブログは女性読者が少ないのでゆかこさんは貴重な女性読者の一人です!
これからもよろしくお願い致します!!
  • 2013/06/20 21:25
  • ピーナッツ
  • URL
マーズれい朗さんへ☆
キャ~!!
やっと来ていただけた~~!!
も~!!どんだけ、女子を待たせるのが上手いんですか~~!!
ってか、マーズれい朗さん絶対私より年下だし(爆)
なかなかお姉さんをヤキモキさせるのが上手いんじゃないでせうか?(笑)

ってか、蔦デビューサンクス!トド湯サンクス!(笑)
どうしてくれるんですか!
女子なのに、誰もやらないのに、トド湯を覚えてしまいました(笑)
嬉しいやら、恥ずかしいやら(喜)
文章もピーナッツ節???
どこでしょう???
マーズさんが好きな感じは「黒船」辺りでしょうか?(ニヤ!)
とりあえず私、復活しましたよ!!
これかも変わらずお付き合いをお願い致します♪
  • 2013/06/20 21:37
  • ピーナッツ
  • URL
|札幌のお父さんへ☆
どうも~!
はい、親父様を泣かせるのを狙って頑張った記事です!!
そういえば、トイレに入らなかったです。
親父様、大町桂月さんを知ってる辺りが文学的で凄いですよ!
私なんも知りません(爆)
少しでも懐かしく思っていただけたらそれで私は満足です。
  • 2013/06/20 21:44
  • ピーナッツ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)